スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話相談4件、子猫13匹。 まる太と白ちゃん



前回書き忘れてしまった譲渡会でいただいたもの
もうひとつ、こちらもです。

ピュリナワン4kg

ありがとうございます!

ねこ元気は、先日飼い猫が脱走してしまったと相談を受けた際に頂きました。
ご支援金も。
その日の夜には帰って来てホッとしました。

遠くに行ってなくて本当に良かったです。













少し前から、飯田保健所にきた相談で私が力になれそうな事は

保健所の紹介で私に直接電話がくるようにしてもらいました。

(以前はひーさんが対応していました)





仕事の後の時間帯、

一週間の間に4件の電話が。






1件目、
身寄りのない高齢おばあさんが餌をやってしまった野良猫が物置で子育てしていた。
どうしたら良いでしょうかとおばあさんのお知り合いからの相談。



2件目、
1人で住んでいる高齢のおじいさんが
出入り自由の飼い猫の為に開けておいた出入り口から
野良猫も来るようになり増えてしまった。
今一匹の猫が出産し子育てしている状況。
どうしたら良いでしょうかという親族からの相談。



3件目、
餌やり猫2匹が産んだ子猫が庭に8匹いる。
親猫は避妊手術したい。
子猫は飼えないのでどうしたら良いでしょうかという
一人暮らしの高齢女性からの相談。



4件目、
室内に飼い猫は3匹いて完全室内飼育しているが
外で餌やりしている野良猫が子猫を産んだので
親猫は避妊手術子猫は保護して里親募集できるかやってみたい。
という男性からの相談。







1件目は後日電話すると、
連絡のあった翌日親子でいなくなってしまったそうです。

心配だけど戻って来たら連絡頂く事になっています。





2件目は現在進行形。
電話をくれた方も、小さいお子さんがいて
猫の事以外にも精神的に参っているようでした。

なんとかおじいさんにお金を工面してもらって
大きい猫の手術をして欲しいという話をしています。

産まれている子猫はまだ赤ちゃんです。

母猫がどこかへ連れて行ってしまわないようにと思うけど
出入り自由だから不安です。





3件目も連絡待ちです。
親猫の手術の際に必要なら手伝いたいけど、
気がかりなのが8匹の子猫です。
白黒と、黒っぽい子たちで
話を聞いた感じではまだ生後1ヶ月位ではないかと思います。

医療費を頂いてうちで保護、という考えも浮かんでしまうけど
うちの今いる子たちの事がおろそかになってしまう。
ダメダメ!と自分に言い聞かせています。

預かってくれる方がいれば、
そんな提案も出来るけどどこもかしこもいっぱいで厳しいですね・・・





4件目の方は
しっかりした方でお話をしただけで私の出番今のところなさそう。

子猫をうまい事保護できて、人慣れして良い方のもとへ行けると良いのだけど。








私が関わるかどうかは別として
飼い主探しをしなければ行けない子猫が13匹。



子猫の里親様 大募集中です!
(写真ないけど!)

よろしくお願いします!!





それぞれの相談、

子猫がみんな家庭に迎えてもらうまでの道のりは簡単ではないけど

幸せな未来につながっているよう信じます。




せっかく悩んだ末に電話して来てくれたのだから

力になりたいです。





私も的確なアドバイスをしたいのでなるべく詳しく状況をお聞きしたいし

一回の電話に30分は話している気がします。



相談相手がいない場合

人に話すだけでも気持ちが落ち着く場合もあるかも知れません。



それで前向きに問題を解決してもらえたら

可能な限りいくらでもお話聞きます。












話は変わって、

7月1日まる太、去勢です・・・




入れやすいように、
百均で買った洗濯ネット2枚を縫い合わせて
大きいのを用意しようと思います。


いろいろ病院で段取りしていただいてるのに
連れて行けなかったら最悪です。




とにかくネットに入れないと。


それに心臓に悪いし
なるべくストレスをかけないようにしてあげたいです。






それに、タマタマ片方中に入ってしまってるので

通常の去勢より少し傷が大きくなるのかな。






あーーーー大丈夫かな〜〜ううーー



不安。



IMG_7774-1.jpg

まる太はもっと怖いよね。



がんばってまる太











そして、

白ちゃんは安定してきました。

嘔吐も今3日くらいしていません!

IMG_7718-1.jpg
「やあ!みんな元気」

あれ、白ちゃんこんな顔だっけ?


一部抜歯したお陰で若返ったのでしょうか。






プランの変更わすれないでね
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


関連記事

theme : 動物愛護
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

明らかに白ちゃんの顔に変化が!
表情というか、あの白目は、、どこへ。

帰ってきたという猫は、

先日のブリティッシュショートヘアの子ですか?

みやぱーさん

奇跡の一枚でしょうか。

もう何度撮ってもいつもの白ちゃんですe-440

うっちーさん

エキゾチックショートヘアの子の事ですか?
違いますよ〜
別の猫です。
現在の閲覧者数:
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。