グレー君 トライアル後、正式譲渡のお返事を頂きましたヽ(´∀`)ノ


今日は結婚記念日のokaです!(笑)

結婚式前に産まれた姪っ子が高校生になりました。
15年前はもっと違う生活を思い描いていたけど
想像とは違う今です。
大した山も谷もありませんでした・・・

火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」。
なんだかんだ言って夫ラブなokaなので、
波留ちゃんが演じる主人公に全く共感出来ません。
何も悪いことをしていないのに
ネットでは恐いとか第二の冬彦さんとか酷い言われ様の夫役、
東出くんを応援しています!
早くけちょんけちょんにしてやって!
(原作読んでません)

前置き以上!!


            



あのグレー君がーーー!!!


なんとーーーー!!!!


正式譲渡になりましたーーーーー!!!!


(ゴチになりますのピタリ賞風)



-1_20170428235902370.jpg
譲渡会に二週連続で参加して(管理所とハッピーテール)
道中暴れまくりで鼻を擦りむいているグレー君






全てを分かった上で、受け入れて下さる方を探していて

これでダメなら元のFさん宅へ戻すしかないなぁ・・・と考えていました。




譲渡会の日、ホームページを見て面会希望の連絡をくださったY様。


私の方も喜んで、ではお願いします!!なんて言う訳にはいかないので、


その日噛まれて酷く出血し病院へ行った事も、

普段から噛む事も、

かなりやんちゃな事も全てそのままご説明しました。




当然、悩まれるだろうな〜と思ったのですが

なんと、「先住猫もやんちゃだったので大丈夫です!」

ととても前向きなお返事!!



メールの文章もとても丁寧できちんとされていて

譲渡の条件も、費用の事もご理解くださっているし

安易に大丈夫と言っている様には思えない。(直感)



これは、グレー君の運命の家族かも!

とにかく私もお会いしてみなければ分からないので

もう一度良くご説明する事にしてお見合い決定。





当日・・・

お宅に伺うと、先月譲渡会でお会いした女性でした。

その時はグレー君は預かっていたなったので不参加でしたが

私が譲渡までの流れをご説明し、

誠実そうな印象でどの仔か決まって欲しいなーと思っていた方。



このご家族なら、グレー君を本当にお願いしても大丈夫そうと感じました。





人なつこいグレー君なのでケージなしでお見合い。

IMG_5702-1_2017042823591424b.jpg
うろうろ

IMG_5701-1.jpg
広いね〜

IMG_5704-1_2017042823591697c.jpg
リラックス

IMG_5703-1_2017042823591556f.jpg
たまに私にスリスリ



早速皆さんにスリスリしてとっても楽しそうに探検していました。


しかーし!

今まで座っていたYさんがお茶を入れようと立ち上がると、

「シャーー!!」


やっぱり緊張しているみたい。




メインでお世話をして下さるお母様が

お水欲しいのかな?と用意してくれたのに
ごはんと勘違いしたグレー君、


ごはんじゃないと分かるとお母様の足をガブ!


私「ああああ〜!すみません!!だ、大丈夫ですか!?」


お母様「こういう感じね、大丈夫大丈夫!」


余裕・・・すごい、お母様。

普通なら怯むところですが動物の飼育に慣れていて
本当に気にされていない様子。


その後私も噛まれ・・・結構痛いけど、それを見ても気にしないご家族。


すごい・・・。



トライアルでよろしいのでしょうか?とお聞きすると、

「うちは正式譲渡のつもりでしたが」と

ありがたいお言葉を頂きましたが、私からやはり心配なので
トライアルでお願いしました。



IMG_5705-1.jpg
遊んだもらってご機嫌

IMG_5706-1.jpg
シッポピーン(お尻はきれいなのでお許しを)




事前調査表をご記入いただき確認。


譲渡の書類をご記入いただき、

前もって譲渡費用(去勢、ワクチン、エイズ白血病血液検査代)を頂きました。

(去勢費用は元のお家のFさんにお渡しする予定です)

すると、お車代をと私に寄付まで。

ありがたく頂きました。




万が一手をつけられなくなったらこれに入れて下さいね、と

ケージをお貸しして、グレー君を置いて帰宅しました。





その日の夜、心配で心配で(皆さんが噛まれてないか)
たまりませんでしたが


なんとグレー君、

初日が嘘のように、

ダメ!や、待て!を覚えて噛み癖も少なくなって

とても良い子になったそうなのです。



夜はお母様と一緒に寝て、来客時も進んでスリスリし

ずっと前から居たかの様に馴染んでいるとの事!!



やはりうちでひとりぼっちだった事が

大きなストレスだったのかも知れません。


そして新しい家族の対応がとても上手だったのだと思います。




数日後、無事、正式譲渡のお申し込みを頂きました。




グレー君の新しい名前「レンくん」になって、

ご家族を癒してくれているそうです。




心からよかった〜〜〜と、

Yさんご家族と赤い糸がしっかり繋がっていたんだ〜と

胸が熱くなりました。





頂いた写真
IMG_0606-1_20170428235931ea6.jpg

IMG_0605-1.jpg
広いお家で走り回れるね!




諦めなければ運命の出会いがあるのですね!!

グレー君を預かって、優しいご家族の元へ送り出せた事本当に良かったです。




Yさま、今後も「レンくん」をよろしくお願いいたします!!



応援して下さった皆様ありがとうございました。





大きい仔たちも諦めないでね!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



関連記事

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR