スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一体どこから来たの? 腹ぺこで人恋しい子猫が庭に。


こんばんは、okaです。


お祭りのご馳走をたらふく食べて帰ってきました〜!
大満足です。

海なし県だけど、
美味しいお刺身をたくさん食べられるってしあわせ。


今日も、モグちゃんを膝に抱えながらキーボード打っています。





          





早速本題へ・・・


お休みだった今日は朝寝坊で8時頃ダラダラ起きて

二階の白ちゃんにごはんをあげたりし

一階へ降りてきました。



ペコちゃんがサッシの所にいるなと思いつつ
そのサッシをガラ〜と開けて(網戸&ワイヤーネットあります。)

さて、皆にごはんを・・・


猫たちはニャーニャー!
早くごはんをと待っています。


ニャーニャー!!ニャーニャー!!


???・・・聞いた事ない幼い鳴き声。



さっきペコちゃんがいたサッシの外に子猫がいる!!!

鳴き続ける白い子猫。



猫たちのごはんは後回しで頭ボサボサ、寝間着のまま

ひとつ残っていた子猫用のパウチとお皿を持って

庭へ!!



私の姿に驚いて後ずさりする子猫





(隠れてニャーニャー鳴いてます)





パウチをお皿に空け、


ずっとニャーニャー鳴き続ける子猫に

「ごはんだよーおいでー」

と声をかけとりあえず一旦家の中へ。




捕獲器がないから逃げちゃうかもなと思いつつ

とりあえずキャリーと

バスタオルを持って再度庭へ向かいます。


IMG_7787-1.jpg
(食べてる食べてる〜)
暴走中のアップルミントの中でカルカンパウチを食べてます。



興味ないよ的な雰囲気を出しつつ、

近づくと、どうやら逃げないので

首の後ろをむんず。と持ってキャリーへin。



IMG_7788-1_2016100123165522a.jpg
(おとなしくinされました)




ふぅ・・・




子猫はとてもお腹が減っているようで

カルカンパウチをガツガツ食べて

もっと欲しいと鳴きます。



まぁまぁ、と抱っこしてみると

ゴロゴロ嬉しそうにおとなしくなりました。

IMG_7790-1.jpg

綺麗な青い目に

毛足の長い軟らかい毛並み。

シャムミックスっぽい柄。



IMG_7789-1_2016100123164772f.jpg



泥棒草がいっぱい付いてる。

IMG_7792-1.jpg




残ったパウチをペロペロ

IMG_7793-1.jpg



なんでいきなりうちの庭にこの子がいたのか

見当がつきません。



まさか捨て猫???


こんな人なつこい子、
迷い猫の可能性もあるよなぁ・・・





他の猫たちの為もあり、

早速病院で

ノミダニ駆除と検便、駆虫のスポットをしてもらいました。

お腹の虫は、条虫(マンソンじゃない方)がいました。



IMG_7796-1.jpg

体重1.7kg


不自然に短くて

先端にかさぶたのようなものが付いているしっぽが気になり

診て貰うと・・・


IMG_7797-1_20161001231641415.jpg

先に付いてるのは・・・ウンコですね。

取っておきましょう。

と、はさみで切って取ってくれました。



でもやっぱり、しっぽは途中で切断されているようです。


IMG_7799-1.jpg
(毛で分かり辛いですが
先端にはかさぶたが出来て、少し血がにじんでいるみたい)



10センチくらいしか残っていないしっぽですが

その中も骨が離れていてブラブラの状態。


産まれつきの可能性はなく、

ごく初期の怪我の可能性はあるけど

詳しくはレントゲン等で調べないと分からないそうです。



テンテンと同じですね、との事。




IMG_7800-1.jpg
(元気がよすぎてじっと出来ないので
首の後ろ掴んでました)



口の中を見ると、歯が生えてきていました。

なので、生後4ヶ月半くらい。


とっても元気な女の子です。




月曜日に、保健所等へ飼い主がさがしてないか確認します。



ツイッターでは情報を流しています。

たくさんのリツイート感謝です!




飼い主が見つからなければ

里親さんを募集する事にします。





切れたしっぽは、改めてレントゲンを撮って

状態によっては手術が必要かも知れません。



まだ分かりませんが、必要な処置は受けさせてあげたいです。


IMG_7809-1.jpg
(切れちゃってるけど短くて可愛いしっぽです)



また皆さんに医療費の応援をお願いするかも知れません。

その際はよろしくお願いいたします!




IMG_7801-1.jpg

病院の帰りに子猫用のフードを用意して

帰って早速カルカンパウチに
出してもらった抗生剤を混ぜて飲ませました。


ぺろっと平らげます。




先ほども、遅い夕ご飯の時

パウチは大好きですごい早さで食べ

ドライも食べるけどとにかく落ち着きがない



ずっとにゃごにゃごにゃごにゃご言い続け

私の周りをグルグル回りスリスリし

ごろんごろんしたりチョロチョロ動き続けます。



ご機嫌なのですが、大丈夫かと思うほど。



こんな子を捨てなのかな、

迷ってくる事があるかな?


考えても全然分かりません ((´・ω・`;))




とにかく、うちの庭に来てくれて良かった。


ペコちゃんが窓越しにアイコンタクトしてくれたようです。


IMG_7819-1.jpg
ありがとね、ペコちゃん。





また報告します!





迷子の迷子の子猫さん、なのかしら?
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


関連記事

theme : 動物愛護
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。