さびちゃん、さよなら




ソックスが帰って来なくなって2週間




さびちゃんまで

この世からいなくなってしまいました





寒子と同じ、交通事故



きっと一瞬のことで

長くは苦しまなかったと思っています







昨日のさびちゃん

IMG_4573-1.jpg

IMG_4572-1_20151121194110d7b.jpg


今朝もさびちゃんはごはんを食べ


その後の出来事でした







今日のさびちゃん

可愛いお手手

IMG_4588-1_201511211941247ed.jpg



可愛いしっぽとあんよ

IMG_4587-1.jpg




口の痛みもなくなって

毎日ごはんを沢山食べていました






さびちゃんは、3年前に初めてTNRした猫でした

手術後はoka家にもいました





さび柄のせいで近所の人には
「きたない猫」なんて言われていたけど

大人しくて控えめな可愛いさびちゃんでした








らん丸、
お母さんとさよならしたよ。
IMG_4602-1.jpg








交通事故から守るには

家の中に保護するしかない

でも保護は難しい





元気でいて欲しいのに

守れないのです・・・






さびちゃんは寒子の横に埋葬しました

IMG_4589-1_20151121194125f11.jpg

痛かったよね、

ごめんねさびちゃん、

ありがとうさびちゃん。





いつかはみんな
こっちに来るの

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


関連記事

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2つ目のコメントくださった方

ありがとうございます。

公開出来なくてゴメンナサイ。
でもとても嬉しかったです。

非公開コメントさん

はじめまして。
いつも読んで下さっているのですね!
今日は特に嬉しいです。

そうなんです、後悔していることもあります。
手遅れですが・・・
本当に、ありがとうございます(;_;)

アドバイスの事、次からそうします。
冷静に考えると一理あると思ってしまいました。

不快な思いをさせて申し訳ないですm(__)m



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントさん

子猫のこと、同じ経験があります。
知らせを聞いた時、さっき保護していればと後悔しました。
その子も庭の隅に眠っています。

私の浅はかな考えで不快な思いをさせてしまって
本当にごめんなさい。

これ以上、皆さんを傷つけないよう今更ですが削除しました。

うちと、環境が似ているのかも知れませんね。
私も毎日同じ気持ちです。
でも私の微々たる力でもできる事はやっていきたい。

また前を向いていきたいですね^^



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

さびちゃんのこと寂しく、お辛いですね。
安らかにとお祈りいたします。

確かに、室内飼いなら交通事故からは守られますよね。
でも時々、外の風景や鳥たちを日がな見ている猫の後ろ姿を見ると、思いっきり野原を駆け回らせてあげたいナ〜と思ってしまいます。
もちろん、そんなことはしませんが・・・

暖かい部屋でごはんの心配なく暮らすのと、自由きままなノラ生活
猫たちはどのように思っているのでしょうかね?

さびちゃんはきっと、楽しいことがたくさんある外で暮らせて
そしてokaさんのお庭へ遊びに行けば美味しいごはんが食べられて
幸せだったと思います。

ソックスく〜ん、早くokaさんに元気な姿を見せてあげてね。

たま&にゃーごのママさん

こんにちは。
いつも優しいお言葉ありがとうございます。

そうなんですよね、外の生活も楽しそうに見えます。
私達から見れば心配なのですが猫からしたらどうなのか。

寂しいですがさびちゃんも幸せだったと信じたいです。

ソックスも、ふらっと帰ってきてくれたらいいな^^



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントさん

コメントありがとうございます^^

時間が経つに連れて、後悔も大きくなってきます・・・
寂しいけどもう仕方がないですね。

どんな猫にも楽しく苦痛の少ない暮らしをさせてあげたいです。

本当に出来る事が少なくて嫌になりますが、
応援して下さる方や優しいボラさん達といっしょに前に進んでいくしかないですね。

応援のお言葉嬉しいです!^^



No title

さびちゃんのこと、残念でしたね。
お悔やみ申し上げます。
前日とその日の朝に写真を撮ってもらったこと。
okaさんの手の上ににお手々とアンヨを乗せてもらったこと。
さびちゃんはきっと、優しい思い出を胸に抱えてお空に旅立ったことでしょう。

お外で生きることを選んださびちゃん、猫としてがんばったのね。
あなたの生き方、okaさんがちゃんと覚えていてくれますからね~。

kakoboxさん

こんにちは!
沢山コメント書いていただいているのに、なかなかお返事できず申し訳ありませんm(_ _)m
ここに書いてしまいますが
ご指摘いただいた点、おっしゃる通りです。
×痙攣様発作→○癲癇様発作 です。
お恥ずかしいe-351

しろちゃんのこと、kakoboxさんがやっとの思いで見つけた先生に診てもらっているのですね。
獣医としてどんなに経験や自信があろうが、
飼い主の気持ちを理解しようという意識と誠意を感じられない人には私も診てもらいたくないです。
遠方で通うのは大変かと思いますが納得出来る検査や治療を受けて
今後もkakoboxさんとしろちゃんが穏やかに末永く暮らしていけますように。

ペコちゃんは、あれから目の前で発作は起こしていません。
何もないのに薬を飲ませる気にならないのでそのまま今に至っています^^;
先生も、まだ薬飲ませなくてもいいかな、とも思うとつぶやいていたので。
首輪もやめたのでしばらく大丈夫なんじゃないかという気持ちです・・・


さびちゃんのこと、ありがとうございます。
ただ、さびちゃんを外で生活させたのは私です・・・
楽しかった事も苦しかった事もあったはず。
保護していればこういう最期ではなかったことは確かです。
もう動かない最期の姿を思い出すと後悔ばかりで涙が出ます。

でももう取り返しがつかないので前向きにいきます^^




現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR