6月7日飯田保健所 猫の譲渡会の様子 その1

2015年6月7日
飯田保健所にて行われた「猫の譲渡会」の様子です

参加した猫は・・・19匹(多分)

・子猫17匹
・成猫2匹

譲渡会が始まる前に、
お目当ての子がいた方が見えて
2匹ほど貰われて行ったそうです

やはり写真があると譲渡数は上がりますね


うっちーさんのブログで既に書いて下さっていますが

譲渡された猫は4匹でした
(私は途中で帰らせてもらったのでうっちーさん情報)







譲渡会の話の前に・・・・


譲渡会の途中、

産まれて数日の子猫の持ち込みがありました
私は持ち込みの現場に立ち会うのは初めてでした

持ち込んだ方とも話をして
後日、親猫の避妊手術の為に
ハッピーテールの捕獲器をお貸しすることになっています

事前に電話があり職員の方が
もう少し母親と一緒にしておいてから・・・等の
アドバイスもしたらしいことを後から聞きました

でも、親から引き離して
持ち込みとなってしまいました

P1240788-1.jpg
白黒の小さな子猫4匹います
P1240789-1.jpg
「この仔たちすごく冷たいよー」と
職員さんがお湯を入れたペットボトルで
温めてくれている所です

どんなに小さいか、分かりますか



今回は譲渡会に来ていたうっちーさんが連れ帰ってくれて
温めて、ミルクを与えてくれました

4匹頑張ってくれていましたが
残念なことに一番小さな子が亡くなってしまったそうです


頑張ってもどうしても生きられない子を
看取るのは辛いことです・・・

うっちーさん、子猫の為にいつもありがとうございます


スクスク育って時期が来たら
里親さんを募集すると思いますので
よろしくお願いします!



補足:
今回はうっちーさんが諦めずに育ててくれていますが
普通ならほぼ確実に、生きられなかった子猫たちです

実際、職員さんたちは
「もう低体温だし、これは無理かもしれない」と
話していました
無理かもしれない仔を任せることは職員さんも躊躇するのでしょう
でも、会場にいたにいたうっちーさんが子猫たちのことを聞き
小さな命を助けようと自宅へ連れて行ってくれました

この仔たちは、とてもとても、ラッキーです
こんなことばかりではないこと、
持ち込む人たちに知ってほしいです

今回は
「餌をやっている野良が産んでしまって、うちでは飼えないから」
という理由でした

手術が間に合わなかったなら、
産まれた命を生かす方法も考えて下さい










それでは譲渡会の報告のつづきです


譲渡された猫はこの仔たち

P1240801-1.jpg
P1240756-1.jpg
P1240715-1.jpg

P1240800-1.jpg
「ぼくにも
P1240798-1.jpg
かぞくができたよ〜(バンニャーイ)」


幸せになってね





参加した猫たちはこの仔たちです


先に成猫2匹から紹介します


まずは
三毛猫母さん
P1240736-1.jpg
うっちーさん手描きのイラストの後ろにチラリ
P1240738-1.jpg
風邪引いちゃって腫れぼったい目に
目ヤニが・・・
P1240819-1.jpg
いつもお世話してくれる職員のお姉さんに抱っこ。
授乳していたのでお乳が張っています

人なつこい子です
早く家族が見つかって風邪の治療をしてもらいたいです
よろしくお願いします





続いて
人なつこい成猫 男の子
P1240733-1.jpg
「ぼく家族も家族がほしいよー」
-1_20150607230226086.jpg
キリリ
P1240731-1.jpg
変わった毛色です

後でに動画も載せるので見て下さい
この仔は最後の方に映ります

家族待ってます!
よろしくお願いします



その2につづく




大人だって魅力的よ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


関連記事

theme : 里親探し
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR