スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンテン 末期・・・頭の中がぐちゃぐちゃです

まだ動けるし、撫でればゴロゴロ
気持ち良さそうにしているのを見ると
信じられない気持ちです


奥:テンテン 手前:福

IMG_8005-1.jpg
左:ろく


テンテン、毛並みも悪く小さい体が余計小さくなってきました



ご飯も食べない、シリンジでもちゃんと食べられない

薬を飲ませても胃液と一緒に吐く・・・

水も飲んでないみたいです


なんでこうなっちゃったんだろう







もし少しでも良くなる可能性があるのなら

とか 変に期待して

今日、病院で腸管の全層生検の話をしてきました


もう今の状態ではこの検査は出来ませんでした

麻酔してお腹を開けることになるから
当然ですよね




今のテンテンの状態は

もう末期なのではとのこと




こんなに急に悪化するとは・・・

私の気持ちが追いついてないようです




自分の頭の中を探してみれば

今まで先生から聞いた話の中に


FIPでも、リンパ腫でも治らないこと、

手術で治る病気ではないこと、

残り時間を長くする為にFIPでもリンパ腫でも

他の癌だとしても

ステロイドが共通して効果があること

それが効かなくなったら・・・



ちゃんと理解していたはずだったのだけど







考え過ぎたのか、
ちょっとネットでも調べちゃったりしたせいか

なんだか余計に混乱してしまっていたみたいで・・・


(言ってることよくわからないですよね、すみません)

okaの頭の中がぐちゃぐちゃなんだなーと思っておいてください



やっぱりネットにしても、なんにしても

良く知らないことについてやたらに情報をチラ見すると
頭が消化不良を起こしてしまう事が分かりました・・・





もし前もって検査をしていても
助かった訳ではないから

結果は変わらないんです

治療方針が少し変わっていたかも知れないだけで。



先生はリンパ腫よりFIPドライタイプの可能性が
高いんじゃないかと言います




情けないやら申し訳ないやら悲しいやら
涙が堪えられませんでした




テンテンにしてあげられることは

苦痛を減らすために毎日出来るだけ

点滴とステロイドの注射に通うこと

貧血がもっと悪化してきたら造血ホルモンの注射をすること


IMG_8001-1.jpg


痛みや苦しみをなるべくなくす

それだけしかしてあげられない


IMG_7997-1_2015040923155651d.jpg


まだ目をキラキラさせてるテンテン

食べられないで衰弱していくのを
みていかなきゃならないと思うとつらいです


IMG_7998-1.jpg


通院で少し持ち直してくれればいいんですが

そうでなければ

せめて苦痛は少なく過ごせますように









ご支援、ありがとうございます。
これからの通院費のこともありますのでとても助かります(>_<)
また改めてお礼を書かせていただきますm(_ _)m



茶色い仔、
ほら、ちゃんと食べなきゃだめだってば!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



関連記事

theme : 動物愛護
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

まだ、しっかりした感じですよね
だから余計に辛いですね
先住猫が末期で食べてくれなくなった時に、a/d缶をぬるま湯で溶いて
多少なりとも水分と栄養が取れればとあげていました
今、友人の22歳の猫ちゃんは自宅点滴で食欲を増進させているようです
テンテンも点滴で少し食欲出ますように

とても辛いですね

テンテンちゃんの事 読んでいて本当に辛くなりました。助けてあげたい!と思う気持ち 奇跡が起こるのではないか?と思う気持ち 心の中でぐるぐると回りますよね!私もクーちゃんの時そうでした。奇跡を信じて毎日点滴に通院しましたが、食べなくなって1ヶ月で、逝ってしまいました。たまの伝説の缶詰だと食べると聞いて試しましたが 食べても直ぐに吐いてしまい…余計辛い思いをさせてしまいました。でもテンテンちゃんに奇跡が起こる事 祈っていますね☆

少しでも楽に。

家も3きじの長女(21歳)を先月亡くしました。

腎臓病+老衰でしたが、何も食べれずで日々痩せていくのを見ている私も辛かったです。

点滴にも3日通いましたが、先生が「これ以上、針を刺すのは可哀想、この子の好きなようにさせてあげて下さい。」と言われました。

無理矢理、水を入れたり、あれこれ食べさせようとしましたが、結果嫌がって苦しんで…

こちらとしては、食べなきゃ良くならないって必死になりますが、にゃんにしたら食べれないですから…

最後の日は一緒に寝て体を撫でてお話をして…そして静かに旅立ちました。

テンテンちゃんは奇跡が起きればいいですね!

出来るだけ穏やかな日々を一緒に過ごさせてあげて下さい。

naenata まにはぁ~とさん

コメントありがとうございます
まだ、食べられない以外は少し元気がないだけのような感じで
これから衰弱していくと思うと・・・

でも、毎日の点滴で少し元気が出てきました
通院によってもう少し持ち直してくれるかもしれません
強制給餌は猫も嫌がるしやる方も大変ですよね・・・
出来るだけ長く自力で食べられる体調が維持出来れば良いと思います

十字の薔薇さん

コメントありがとうございます
十字の薔薇さんも経験されているんですね
急に悪化してしまって、混乱してしまいました
猫の保護をしていればこういうことは少なくないから
しっかりしなきゃいけないですね^^;
通院の効果もありそうな感じです
もう少しいけるんじゃないかと思っています
あと一週間でも一ヶ月でも、穏やかに毎日を過ごせるようにしてあげられたらと思います

すり~きじ~ずさん

初めまして、すり~きじ~ずさん
コメントありがとうございます

急な展開で、混乱してしまいました
皆さん、悲しい経験を沢山されているのですね・・・

点滴や注射で楽になるうちは通ってあげたいと思います
幸い、通院するようになってから少し体が楽になったみたいで
元気が出てきました
少しだけなら食べてくれています
嫌がる猫に無理矢理食べさせるのはこちらも辛くなりますね

なるべく長く、穏やかに過ごさせてあげたいと思います
現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。