白ちゃん キレイになったけど、エイズ陽性でした

白ちゃん、去勢手術、シャンプー、ワクチン、
エイズ白血病ウイルス検査、爪切りを無事終えたので
仕事終わりにお迎えにいきケージに戻りました


キレイになったよ^^

良い仔にしていたのでドライヤーもしてもらえてほぼ乾いていました



残念なことに、

猫エイズが陽性でした

IMG_6571-1.jpg



さらに口内炎で
かなり酷い歯槽膿漏という事が分かりました


4才とは思えない状態だそう
先生、私が年を言わなかったら8才くらいと思ったようです

違う猫と入れ替わったんじゃ?と言うので
写真を見せて説明しました(笑)




白ちゃんが野良生活の過酷さを教えてくれているようです

こうやって人知れずいなくなって行くんだ、と思いました




やっぱり、口の痛みが酷いせいでグルーミングが出来ず
あそこまで汚れてしまったのだと思われます

健康状態が良ければやっぱりあそこまで汚れないんですよね・・・



P1230149-1.jpg
顔周りの傷は新しく、ケンカによるもののようです

P1230153-1.jpg
黒い汚れがあった耳の中もキレイになりました^^

P1230164-1.jpg
スタッドテイルで、尻尾が脂で黒くなっています
去勢が有効らしいので治まればいいですが

P1230165-1.jpg
いつもトイレの中で寝てるので左側に段ボールを置いたけど移動する気配なし



さっき初めて白ちゃんの鳴き声を聞きました

部屋の外でミケちゃんが鳴くのに反応したみたい

とても可愛い声でした




エイズ陽性・・・が頭をグルグルします


うーーん


う〜〜〜ん


悩む・・・




oka家の周辺では他にもエイズ陽性の猫がいるはず

首輪をして外にいる猫たちが数頭いるけど飼い主は何も知らないんだろうな


猫は室内で飼育しましょう、知らないうちに
命に関わる病気に感染してしまうかもしれません

未去勢の雄猫は発情時に大きなケンカをするので雌より感染率が高いそうです




白ちゃん、怪力の持ち主ではあるけど大人しい仔です


もし先が短いなら、看取ってあげたい気持ちもあります

でも費用面をに考えると大した治療はしてあげられない



とりあえず、しばらくは体調が良くなるよう部屋でお世話するつもりです









猫のことばかりで手抜きしてると思われると
あとあとアレなので

夕ご飯はハンバーグにしました

IMG_6572-1.jpg
夫はケチャップとソース、私はマイルドポン酢です
ハンバーグは簡単だけど手が込んで見えるからいいですね(ニヤリ)


私の白血病は誤診だったけど
今度の先生は誤診じゃなさそうね

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



関連記事

theme : 動物愛護
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

外で飼うとエイズを広めてしまう とかをもっと皆に知れ渡ると良いですね。
皆がネットを見られるわけじゃないでしょうから難しいですかね。。。

私も猫を飼うまでは猫のエイズがある事は知らなかったと思います。

1枚目の白ちゃんの写真、可愛いですね せつないですね。

okaさん
こんにちは(*^^*)
捕獲したんですね!
猫ちゃんは弱ってくると、なぜか本能でイチバン安心できるところに帰ってくるんですよ。
不思議ですね。
私の経験でも、再会はいつも死がせまってる状況が多かったです。
なので、いま家にいる猫ちゃんたちはほとんどがエイズなんですよ。
ただ、獣医さんいわく、発症はストレスで多々おこるので、家にいれて寒さをしのげてゆっくり眠れたり、無駄なケンカをしないですんだり、そういう中で暮らしているとわりと生きてくれますよ。とのこと(^^)
実際、2009年に捕獲したクロちゃんは今も生きています。去年あたりから急激に痩せてそろそろあぶないかな…って状態ですが、捕獲したときが6歳くらいだったので今年は12歳。
エイズでも、ひと昔前の猫の寿命くらいは生きられます(^^)
しろちゃんはokaさんの優しさをちゃんと記憶していたんですね!
もう外には行きたくないよ~って顔して寝てますね(笑)
かわいい(#^^#)

あっこさん

私も昔は知りませんでした
エイズや白血病の猫を外で飼えばケンカなどで他の猫に感染させてしまう事もあるし
健康な猫も外に出ればエイズなどに感染してしまうかもしれません

せっかく健康に産まれてきたのなら室内で元気に長生きさせてあげてほしいですよね

白ちゃんの1枚目の写真、まるで温泉にでもつかってるみたいですよね
見るたびほっこりするのでスマホの待ち受けにしました^^

ミカさん

こんばんは^^
こんな所に猫エイズの大先輩が!
私は猫エイズの仔のお世話ははじめてなので色々教えて下さいm(__)m

クロちゃんミカさんに保護してもらって6年も経っているんですね
暖かい家の中できちんとごはんと愛情をもらっているから・・・クロちゃん、よかったです(泣)
痩せてしまったのは心配ですが、大事にしてもらって幸せですね

白ちゃん、ケージの中でを散らかすこともなく大人しーく過ごしています
グルーミングをするようになったので、保護した日から飲ませている抗生剤が効いて痛みが和らいだのかもしれません^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

十字の薔薇さん


こんばんは^^
コメントありがとうございます
非公開コメントでいただいているのであまり細かい内容は書かないようにしますね

保護したことにありがとうと言ってもらえるととても嬉しいです
先輩ボラさんにもそうメールで言ってもらい、十字の薔薇さんにもそう言ってもらい・・・
私がやってること、自己満足だけではないのかなと気持ちが楽になります

かご猫の猫ちゃんも名前がしろちゃんなんですよね、偶然でした^^;
術後の一枚目の写真は奇跡的に(?)よく似てます

十字の薔薇さんのチャー君落ち着いてきたとのこと、良かったです^^
マタタビが発作の引き金になることもあるんですね
私もペコちゃんの時の発作のきっかけは全く分からないのですが
あられが発作を起こした時は夫が食べていたお菓子の袋がパリパリこすれる音だったような気もします
夫も思ったようで、気にしていました

十字の薔薇さん、色々なことが重なってしまっているのですね・・・
ご本人も気落ちされているのではないですか?
お姉様や十字の薔薇さんの言葉やサポートに救われているのではないかと思います
ご実家の方へも通われて、十字の薔薇さんの体も心配です
持病がおありなら、なおさらです

猫たちのことも気になると思いますが、ごはんと水、トイレ掃除さえやってあげればとりあえず猫は困りません
なるべく体を休めて睡眠をとって下さいね

ブログも楽しんでもらえれば嬉しいです^^
現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR