スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.運命の出会い?

この記事は、過去の私のホームページからの転載です
 ______________________________



運命の出会い?


ミケトラを迎える3ヶ月ほど前から、私は花を育てる事に夢中でした。

会社帰りに園芸店やホームセンターで花の苗を選んで、休日寄せ植えにします。

バランスを考えながら作った寄せ植えの成長を写真に収めて楽しみます。

この葉っぱ、こんなに大きくなった!つぼみが出来た!

小さい事が楽しいんですよね~~。とにかく、この時は毎日植物に夢中でした。

実家の母が言っていましたが、植物はちゃんと期待に応えてくれるんです。

肥料をやればそれだけ元気になって、キレイに花を咲かせてくれる。

世話をしただけ、私を喜ばせてくれます。

母のお陰で花が大好きになりました。



そんな日々を送りながらも、毎日の里親募集HPで猫の写真を見て想像をふくらませていました。



そして、7月のある休日。

夫と私は、ドライブがてら遠くのホームセンターへ。

車で一時間半~二時間くらいかけて、変わった植物がないかな~と思いながら駐車場を出ると

お目当てのホームセンターに隣接するスーパーの前に、ケージに入った子猫達がいました。

近くに行くと、ボランティアの女性が里親募集の子猫達を連れてきていたのです。

まだ小さな子猫達。

兄妹(画像はハッピーテールさんのホームページからいただきました)


よくわからないけど、すごいタイミングに少し興奮気味の私は、取りあえずホームセンターに入って、気持ちを整理。

私「ちょっと、これって、運命かも・・・。」夫「そうかもねぇ。」

興奮気味なのは私だけのようでしたが、もうその時は子猫を連れて帰る気持ちになっていました。

ついつい猫グッズばかり見てしまい植物もろくに見てなかったように思います。

30分くらいでホームセンターを出て、さっきの場所へ行こうとした時、猫達はもういませんでした・・・。



小さな子猫達を夏の屋外に長時間出しておくのは無理ですもんね。

しょんぼりして、また車で二時間ほどかけて帰りました。

でもあの日勢いで連れて帰った所で、トイレもなければエサもないわけで。

連れて帰れなくて良かったです。



帰って調べると、里親募集をされていた方達は、

「ハッピーテール」という動物愛護団体だったことが分かりました。

関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。