スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春子 肝リピドーシスになる(´д`ι)

春子は昨年避妊して実家の敷地内で餌やりしていた野良です

いつの間にかなついて、人の後をついて回るようになりました


母が冬の寒さの中外に置いてくことが可哀想と、

里親探しできるかな〜などと言い出し


気づいたら仲間入りしていました・・・


春子はらん丸が大好き
P1180858-1.jpg

らん丸以外のには興味無し
P1180855-1.jpg

よく考えてみると外にいるときから

網戸越しにらん丸にスリスリしてたっけ



そんな春子やはり酷い口内炎を持っていて定期的に注射に通っています

らん丸も口内炎で福ちゃんも口内炎(&風邪)ですが完治することはないそうで

3匹は痛みが出て来て食欲が落ちて来たら病院へ行っています



「春子の食欲が落ちているみたい、注射しなきゃ」と言っているうちに

春子はどんどん痩せていき、食べているようでも絶食状態になってしまっていました



IMG_0939-1_20140520232458e3c.jpg



病院へ行くと、白目は黄色く黄疸が出ていてよく見ると耳も黄色い

脱水のせいで少量だけ採取した血液検査の結果

想像以上に状態は悪く、肝リピドーシスという診断でした


絶食から急激に肝臓に脂肪が集まって脂肪肝になる病気だそうです


「このままでは危険な状態になってしまう」

春子を可愛がっている母は気づけなかったことにショックを受けたようです



入院という方法もあるができるだけ家でやってみることに




自力では食べないので

とにかく強制的にしっかり食べさせるしかない

IMG_1029-1.jpg
「はるちゃん、食べて」
↑母が抑えて父がシリンジでAD缶をあげます
(慣れないのでまるで虐待してるかのように見える・・・けど違います^^;)


「一日に缶詰の半分は食べさせて下さい」

そう言われた通りに

一日3回〜4回に分けて与えました



春子を病院に連れて行った日の翌日は

母自身の白内障の手術の日でした



仕事は一日休みましたが

片目を手術した日も母は朝昼晩ちゃんと春子にAD缶を食べさせ

毎日春子を点滴に連れて行きました




3日ほどすると、自力でスプーン一杯ほど缶詰を食べるようになり

足りない分を母が補充するくらいになり

4日目くらいには数粒カリカリを食べられるように!




病院の先生方も

「はるちゃんカリカリ食べられるようになったのー、凄いねー!」

と喜んでくれて

「これはお母さんの頑張りのお陰ですよ!」

母も褒められ



2週間後の再検査では肝臓の数値はバッチリ正常値に戻りました


P1190861-1.jpg


仕事でバタバタする中、ニャータを引き取り、

母の白内障手術の為検査など通院(私も付き添い)などで

春子のことをちゃんと見てやれなかったのが今回の原因です


の数が増えると目が行き届かなくなることを今回で実感しました・・・





に絶食はいけないそうです

太っているは特に急な絶食は危険だそうです

気をつけてあげて下さい
(お前もな!)





春子、肝臓は良くなったけど、高齢だそうで

やはり・・・腎臓が悪いみたい




できれば点滴したほうが猫の体にとっては楽とのこと


今は口内炎も落ち着いているので

毎日ちゃんと食べるように、某メタボ猫Rに横取りされないように

ケージの中で食事させています




IMG_0837-1.jpg

らん丸もまだ2才なのに月に一度注射しないとのどが腫れて(?)

声が枯れて食べられなくなるし

猫の口内炎は酷くなるととても厄介です




母、先週はらん丸の注射

土曜にビーグル犬のピコのアレルギーの経過と薬

フィラリア予防の薬を貰う為に病院へ連れて行きましたが

今日は福ちゃんの風邪がまた悪化の兆し・・・




親子そろって先生の顔、月に何度見ていることか・・・^^;





私の方は次回のあられの通院は明後日の予定です^^;




前回はミケちゃんのワクチンも一緒に打ったので
今回はトラちゃんのワクチンも打って・・・・・・
クロ助もなんか様子が変なんだよな・・・・





結論

やっぱりこれ以上は数は増やせないな、とまたまた実感。



クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


最近、気づかぬうちにストレスが溜まってたのか
とても愚痴っぽくなっていることに気づき反省中のokaです








関連記事

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 肝リピドーシス 口内炎

comment

管理者にだけ表示を許可する

現在の閲覧者数:
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。