スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あられ 腎臓病で一週間通院です

前回少し書きましたが、

あられをセカンドオピニオンに連れて行きました

P1170849-1.jpg
就寝中のあられのあんよ

P1170851-1.jpg
やぱろ苦労して来たのかなー
何色とも言えない肉球の色・・・^^;



相談したかったのは

口内炎を治すもしくは少しでも痛みを取るために

全抜歯という選択をするのはあられの体にとって

最前なのかどうか、と言うことと

苦痛を減らしてあげる方法はないかということでした



じっくり話を聞いて下さる先生で

(そのかわりタイミングが悪いと長時間待つことになりますが)

保護経緯や普段の様子や

やっとごろごろ言うようになったけど抱っこはできないことなど

色々説明




先月シャンプーできれいになった足や尻尾はもう元通りで
汚れがこびりついてるのですが

そんなあられを見て、「元はきれいな仔だったんですね」と良いながら

優しく声をかけ触診して下さいました



猫の口内炎について、原因は様々ということ

抜歯は最終手段であって、最終的に選択するかも知れないが

まずやることが沢山あり、その段階ではないこと

そして抜歯をするなら完璧に取りきらないと意味がないこと

それには数時間かかる(長時間の麻酔が必要)こと

などを聞きました



体重は2.35kg



そして足から採血し血液検査です


131214ararre1.jpg

白血病は発症してないが

腎臓病(ステージ2)

肝臓病の疑いもあり

貧血(原因断定出来ない)


と言う結果でした





「白血病はあくまで基礎疾患です

 今はとりあえず忘れておいて

 まずは腎臓の治療をしましょう

 肝臓は同時に治療出来ます」と先生



治療についても詳しく教えて下さいます

腎臓は良くなると言うよりも

それ以上悪くならないようにするのが治療だそうです



説明を聞いたいたら

何故か良く分からないのですが

気を抜くと泣いてしまいそうで

のどの奥にぐっと力を入れて黙って先生の言うことを聞いていました




私は、少し考えて

「・・・治るんでしょうか、白血病で、こんなにぼろぼろで

 ・・・良くなって元気になるんでしょうか」

そう聞いてしまいました




帰って来た言葉は、


「皆さんエイズや白血病になるとそればかり考えてしまいがちですが

 発症してない猫をエイズや白血病だと言う言い方は間違っています

 まだ発症していなければ普通の猫と同じように

 治療しなきゃいけません

 この仔は拾ってもらわなかったらもう死んでいましたよ

 せっかく拾ってもらって

 飼い主さんになついてるんだから

 飼い主さんがあきらめちゃダメですよ

 良くなる可能性はあります

 まずは一週間、やらせて下さい。」



獣医さんにこんな風に言われたのは初めてで


お願いしますと答え



点滴と注射を2本して貰いました





初日、帰って来たあられですが
すぐには出してもらった缶詰もプイっとそっぽ向いて食べません^^;


その日の夜はペースト状の缶詰をスプーンに3〜4杯食べました^^


そして、もしかしたら食べるかもとドライフードに

あられの好きなモンプチのクリスピーキッスをのせてあるんですが

それも朝になったら半分以上食べてあり感激・・・


効果でてる〜〜




今朝もペースト状の缶詰を食べました^^



午前中にまた病院へ(2日目)

気のせいかも知れないけどいつもよりも良く鳴いていました
(キャリーに入れられた不満なんですが^^;)


体重は少し増えていました


今日も点滴とビタミン剤

抗生剤の注射と消炎剤の注射

腸の働きも悪いので整腸剤も入れて下さいました



P1170911-1.jpg
「点滴したよ」








そして午後のあられ


P1170907-1.jpg

なんか、すごく調子良さそうじゃないですか???


P1170908-1.jpg

ね、あられ、なんか元気そうだよ




ますます食欲が出て来て

ドライフードも気が向いた時に自分で食べています



しかも!

さっきは毛繕いをしていましたよ!


初めて見た気がします



痛みが減って来たのかなー

良かったなー




明日も仕事の後行ってきます

一週間後のあられが楽しみになってきました



少しでも元気な姿が見られれば嬉しいな








クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ






関連記事

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 猫白血病

comment

管理者にだけ表示を許可する

現在の閲覧者数:
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。