スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白血病のあられ シャンプーと口内炎レーザー治療

麻酔の負担や通院のストレスなど心配で

悩みましたが、このままでは衛生的にも良くないし

夫も賛成してくれたので

半日お休みを貰って毛玉取りとシャンプーをしてもらいました




※注 あられです

猫のシャンプーの場合はあられに限らず麻酔をして行うそうです

普段見せてくれない四本の足と
尻尾の半分はよだれがこびりついていて

P1160836-1.jpg

爪は切らせてくれないうえに
仕舞えないのでとても伸びていました

しかも何故か体の割に大きくてビックリ・・・
普段動かないから、伸びた爪のさやが外れないのかも知れません


麻酔が効いたら
P1160846-1.jpg

とにかく毛玉取り

バリカンで刈ってしまうと寒くなって可哀想なので
私も手伝って3人掛かりでせっせと毛玉取り


取れました
P1160854-1.jpg

麻酔をしても目はパッチリ開いていて
時々瞬きします

ちゃんと呼吸しているか時々確認^^;


そしてシャンプー
痩せてるよなぁ
P1160862-1.jpg

一部始終を見学させてもらい^^;


そしてドライヤー
P1160866-1.jpg

フワフワのあられになりました
P1160874-1_201311042225055fb.jpg
こんな時しか撮れない写真

前、避妊手術の抜糸の時に抱っこして、今回が2度目の抱っこ

抱っこすると暖かくて、とてもかわいい・・・



この後、麻酔がまだ効いているうちに

急遽口内炎のレーザー治療をしました


あられの口の中は口内炎だらけで

P1160879-1.jpg
引っ張るだけで出血します


覚醒しかけていたので出来る範囲で

レーザー治療で一時的にでも口内炎の痛みが減るそうです

覚醒しかけで痛い思いをさせて私も気が遠くなりそうでした




抗生物質と消炎剤と麻酔が覚める注射をして帰宅


2時間半もかかってしまった〜
午後の仕事遅刻決定です

実家なのでそこは融通が利きますが^^;


P1160887-1.jpg
心配だけど、ふらふらのあられを置いて出勤・・・


夜帰宅すると、まだ瞳孔が開きっぱなしで
ぐったりしたあられの姿に焦って先生に電話してしまったけど

起き上がれるようなので
ペットボトルの湯たんぽとホッカイロで暖かくして
様子を見ることに
P1160894-1.jpg
数時間後、フードを食べようとして口をつけるも
治療の後の痛みが激しくて頭をブンブン振って痛がり
必死で手でこするような仕草


朝から飲まず食わずだから食べたいよね

本当に
痛いことばっかりでごめんよ

見ていることしか出来ず
早く治るように願うばかりでした




翌日
P1160896-1.jpg
麻酔は大分抜けたようで、二段目に上がれるようになりました

-1_20131104222617a38.jpg
湯たんぽでぬくぬくあったかーい

P1160923-1.jpg
「ハッ」

物音にビビる




そしてその日の夜から

P1160935-1.jpg
ごはんごはーん

P1160939-1_201311042226309d0.jpg
ガツガツ!

前よりも沢山食べられるようになったみたい!

凄いね、あられ


相変わらず半分くらいは口からこぼれるので
落ちたのをスプーンで拾ったり
お皿を口元へ持っていってあげるととても食べやすそう^^

なんだか赤ちゃんにご飯をあげているみたいな・・・
あげたことないけど


抱っこしてあげられたら良いのにな〜




とにかく、食べられるようになって安心しました^^





先生にはやはり抜歯が一番いいかなーと言われています

白血病だと術後の回復がどうなんだろうと不安があります


・・・でも、あられは犬歯は右上の一本しかなく

役に立たないしない方が食べやすそう

やはり抜歯してもらおうかな・・・と考えています



なるべく苦痛を少なく、穏やかに生きていって貰えるように

あられにとって一番良い方法を選べたら良いのですが・・・




クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ






関連記事

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 猫白血病

comment

管理者にだけ表示を許可する

現在の閲覧者数:
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。