スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月 ゆめまるHAPPY隊さんへお邪魔しました

もう、ちょうど一ヶ月も前の事・・・
(書くのが遅くなってすみません!)

松本市のゆめまるHAPPY隊さんへ
ハッピーテールスタッフが行くという話を聞き
調子に乗って私も連れて行ってもらいました

初対面の私も笑顔で迎えて下さり、とても優しい皆さんでした
動物にも人間にも優しい方達です

ほかのスタッフは、被災地での犬たちのお世話等の手伝いや
飼い主探しなど今までも一緒に活動して来たのですが
私はメールでは何度かやり取りさせて頂いていただけで
お会いするのは今回が初めてでした


さっそくワンちゃん達に会わせて下さり
お庭のドッグランで遊ばせてもらって保護犬もたのしそう

たろっとちゃん(ビーグル)と、えーと・・・名前が・・・(゚Д゚;)
CIMG2021-1.jpg


お!
見覚えのある白いワンコ・・・
CIMG2061-1.jpg

しろちゃんです
CIMG2057-1.jpg

伊那保健所で収容期限ギリギリに
ゆめまるさんが保護して下さったワンコ
久しぶりのスタッフとの再会です

なんだかとってもすっきりほっそり!
CIMG2053-1.jpg

かわいくなりました^^
ゆめまるさんで良くしてもらっているんだなぁ



ふくちゃんはおもちゃに夢中
CIMG2102-1.jpg

あー楽しかった
CIMG2122-1.jpg

おもちゃは・・・・お口あんぐり
CIMG2206-1.jpg


翔くん(白っぽい) 龍くん(茶色っぽい)
CIMG2221-1.jpg

おーーきいんです
CIMG2270-1.jpg
でもかわいい フッサフサ!
お手伝いの掃除中だったのに記念写真、ゴメンナサイ



そのあと、隊員たちの散歩^^

リードも普通のじゃなくて、自分の腰に巻いたベルトに、犬につけたロープを繋いで
それを手で持って連れて行きます
手が離れちゃっても安心です

私は被災犬のロンちゃんといきました

並んでお散歩
CIMG2171-1.jpg

ロンちゃんの尻尾、ちょっと短くてかわいかった^^
CIMG2196-1.jpg
ワカメの尻尾に似てるなぁって思いながら散歩していました




ここのワンちゃん達は、
ちゃんと一頭一頭の事を考えてお世話して下さるスタッフさんや
ボランティアさんに囲まれてとても幸せそう


譲渡された先でも同じように愛情をたくさん貰って暮らしてほしい

そう思うのと同時に我が身を振り返って
色々と反省しました・・・




お忙しい中、ご対応いただきありがとうございました

とても楽しく、勉強になった一日でした!



ハッピーテールを応援して下さっている皆様
ゆめまるHAPPY隊さんの応援もよろしくお願いいたします

犬を飼おうと思っている方、飼い主募集中のワンちゃんや
かわいい新入りワンちゃんが入隊しています

ゆめまるさんのホームページをぜひご覧下さい



関連記事

theme : 里親探し
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

現在の閲覧者数:
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。