スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクマ君天国へ 1ヶ月間お世話させてくれてありがとうね。


こんばんは、okaです。

先月の譲渡会からブログが更新出来ずすみませんでした。

本当は譲渡会の記事を2回分書かなきゃいけないのですが
その前に書きたいことがあります。




ツイッターを見て下さっていた方は
この1ヶ月の出来事をご存知かと思います。



ありがとうございます。

ブログに、もう少し詳しく
頑張ったサクちゃんのことを残したいと思っています。







先月の譲渡会の2日前、
2月17日にまるっと猫さんよりバトンタッチしてサクマ君がoka家に来ました。

IMG_3006-3.jpg




食欲が落ちて、痩せてしまったサクマ君を

具合の悪い子を何頭も抱えているまるっとさんに代わり
私が元気にして、
ステキな里親さんの元へ送り出しますと意気込んでいたのですが
その日の診察で状態がかなり悪いことが分かりました。




私に出来ることは何でもやってあげたい、
食べたい物は何でも食べさせてあげたいと日々奮闘した1ヶ月間でした。

IMG_3330-1.jpg


FIPの疑いが強いとの診断でした。



違う病気であって欲しいと願い、
先生とも相談しながら治療をしてきましたが

徐々に神経症状も出始め、3月19日天国へ行ってしまいました。






譲渡会から帰ってきた私が
ぐったりしているサクちゃんに気づいて

まるっとさんに会ってもらうまでは待ってほしくて
病院へ連れて行きました。



話をして処置してもらう時、瞳孔が開き始めて
ぐーっと体を伸ばしてから静かに呼吸を止めました。



開いた瞳孔は左はまん丸に大きいのに右は小さいんです。

神経症状のひとつだそうです。

一瞬のことで、その後同じ大きさになりました。



こうやって書いていると淡々としていますが



うまくしゃべることが出来ないほど取り乱して

待合室でも、診察中も泣き続けてしまい
今思うと本当に恥ずかしいのですがかなり取り乱していました。


朝は一緒に寝て、枕元にくっついてきたところを写真を撮ったり
黒缶も食べられて、調子が良かったんです。



私が家にいればこんなことにはならなかった

譲渡会へ行かずに家にいればよかった と

そんなことばかり思っていました。



最期は先生やスタッフさんと私が見守る中で

安らかに旅立つことができて
それはとてもサクちゃんにとって幸せだったと思います。

FullSizeRender-1_20170323234716291.jpg





またもう少し、最期の1ヶ月のことを書きたいと思います。







小さい体でほんとうに頑張ったわね
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

現在の閲覧者数:
02 | 2017/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。