軽い痙攣が続くペコちゃん MRIに進むべきか・・・


こんばんは^^

今夜もまたモグちゃんが膝に乗っています


ペコちゃんは椅子で寝ています






前回書いた共通点ですが

ペコちゃんが痙攣を起こしたときの状況のことで。



痙攣の起こるきっかけが

首への刺激なのではないかという事です。



IMG_3839-1.jpg




1月の発作のときも、前日から首輪を付けていました。




IMG_3835-1.jpg



10月25日は、私が上から覗き込んで首を持ち上げるようにして
撫でたりすりすりしたりした直後でした。
(首輪はなし)



11月10日は、新しい首輪をした翌日。



11月11日も、首輪を外していてもう一度付けた数時間後でした。




首への刺激で痙攣が誘発されたのだとしても

それで何か分かるのか分かりません。


IMG_3838-1.jpg




ああ、

私、強くなったんじゃなくて

ただ鈍感になってしまってただけなのかも知れません。




多分そうです・・・





ネットで調べたりして

首の刺激で痙攣しているなら
どこかの神経が圧迫されてるとか

前足を触られるのを極端に嫌がるのは
なにかの原因で痛みが出ている可能性も考えました。




IMG_4175-1.jpg



ネットで調べ過ぎるといい事ないのは知っています・・・



このくらいにしておいて

明日、久々に病院へ行って相談しようかと思います。



MRIの費用も分からないので聞いてみます・・・




前に言われたように

脳にFIPドライタイプの肉芽腫が発生している可能性も0じゃないので

可能性をつぶすと言う意味での

コロナウイルス抗体価検査はどうしようか。




MRIに進む場合、費用によっては

また皆さんにご協力を

お願いするかも知れませんm(_ _)m








通院の際は必ず大なり小なりお漏らししちゃうから

久々のオムツ着用だよ、ペコちゃん。



IMG_3853-1.jpg





白黒の子、
今夜も探してくるわね!
(ビューン)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



スポンサーサイト



theme : 動物愛護
genre : ペット

現在の閲覧者数:
10 | 2015/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR