もちもち君 馴染んできました

前向きな性格のもちもち君

もう馴染んできました


並んでご飯

P1180232-1.jpg
白と黒

P1180252-1.jpg
白と黒の取っ組み合い

P1180251-1.jpg
クロ助が優勢かな?


日中はほぼケージから出ているので

猫たちと追いかけっこして走り回っています

oka家はフローリング多いので

P1180256-1.jpg
肉球にタコができました

こんなに走るの初めてだもんね



P1180248-1.jpg
このお腹がもう少しスリムになるのも近いかな

「やめてください」



もちもち君はあられのケージが気になって

よく中をのぞいています

中に入りたいみたい

自分の部屋はこっち(2段ケージ)だと思っているように見えます


入れないので

P1180242-1.jpg
良く上で寝ています

幸せそうな寝顔を見てホッとします





猫の幸せってなんでしょう


いつも考えてしまいます



でも


もちもち君は多分いま幸せだよね、と私は思っています



話ができないので全て自己満足だけど

これから今よりもっと幸せな暮らしをさせてあげたい

少なくとも同じくらいの生活をさせてあげたい

それが私の希望です






クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

theme : 里親探し
genre : ペット

tag : 里親募集

もちもち君、初めての家庭生活

我が家に来てから2週間

猫たちにも興味があるらしくケージ越しにちょっかい出し合って

楽しそうにも見えてきました


トラちゃんは怒ってますがいつものことなので^^;



もちもち君を部屋に出してみたりしています


「この中は僕には狭いんです」


やっぱりクロ助は新入り猫には優しいお兄さんで

P1180019-1.jpg

パンチしたりしながらも

DSC_2757-1.jpg

臭いを嗅いでみたり一番に仲良くなってくれます^^



もちもち君はケージの扉を開けて見ていると

ササーっとテレビの後ろに隠れ部屋中を歩き回り走り回り

ミケトラに威嚇されてビビってダッシュしたり忙しいです

P1180125-1.jpg
プリンターの上

P1180119-1.jpg
あられのケージの下をカサゴソ

P1180123-1.jpg
そして登る (管理所でもケージ登りが得意でした^^)




ケージの中にいるときはのほほーーんとしていますが

人の動きにも敏感で部屋に出すとハイテンションの犬のように

走って逃げ回ります^^;


たっぷんたっぷんのお腹で走るのでドタバタ賑やかですよ

P1180127-1.jpg
疲れたので休憩

P1180132-1.jpg
また休憩



でも猫じゃらしを見るとダッシュして来て飛びつくので

結構簡単に捕まります

Hさんが言っていた通りでした^^



P1180133-1.jpg
あっ猫じゃらし




横たわっていても触ろうとするとピューっと逃げていきます

徐々に慣れると思いますが

広い場所で人に撫でられるのはまだ怖いらしいです




ここで無理に触ったり逃げ場のない所へ追い込んで捕まえようとすると

恐怖心が増してしまうので

あくまで、「そこにいるの知ってるけど私は何もしないよ」と分からせます





クロ助と追いかけっこしてカロリー消費&フードの量を減らして(適量にですが)

家猫修行とダイエットも同時進行

もう少し引き締まった体にならないとね^^;



一時間ほど遊んでからケージに戻すと出せ出せと大騒ぎ

30分ほど頑張っていたけどやっと寝て静かになりました





クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ




theme : 里親探し
genre : ペット

tag : 里親募集

あられの検査結果 すごく戸惑っています・・・

今日は一週間点滴と注射に通った成果が出ているかを見て

今後の治療を相談する日でした


あられ毎日頑張ったね^^



採血し腎臓や肝臓、貧血など改善しているかなのですが

私が何に戸惑っているかと言いますと


あられを心配して応援して下さっている方にも

なんと言っていいか分からないのです




喜ぶべきことなのですが

あられは白血病ではありませんでした・・・


詳しいことはあとで書きますね






そのほかの検査結果は

131221arare1.jpg

腎臓の数値は改善していませんでした



腹部エコーで腎臓の大きさを確認

131221arare2.jpg

2つともそれほど萎縮はしてないそうですが

数値はまだ一週間前と同じステージ2の状態


膀胱や胆のうに異常はないそうです




貧血は数値上では悪化しているように見えるが

脱水症状が改善されたためで

実際はむしろ良くなっているのではと先生


肝臓は数値で薬の効果が出ているとのことでした




口内炎は食欲が出てきたこと

口臭が減ったこと

よだれの色が澄んできたこと

口の中の炎症も少し治まってきているので

今後も注射で抑えられるという結果でした




期待していた腎臓の改善がみられず残念です・・・


P1180040-1.jpg
でも前にくらべたら凄く調子いいもんね。
舌を使ってぺろぺろ食べられるよ!


P1180033-1.jpg
↑よだれが少なくなりました


P1170517-1.jpg
再びよだれがこびりついてしまっていた尻尾は

P1180054-1.jpg
なんと、自分で舐めて剥がして

P1180037-1.jpg
こんなにきれいに!(´ノω;`)



今後は、腎臓の治療としては週2回程度の点滴、
(本当は毎日が一番良いそうですが通うこと金額的にも現実的ではない為)

口内炎にたいしては週に1度くらいのペースで注射をしていくことになりました


今月は年末年始の休みもあるので

あと24日、27日、30日と3回通院し、30日にはもう一度血液検査の予定



頼りない私から交代し春から家計担当になった夫に

出して貰った予算を大幅にオーバーしてしまい

夫の顔色と今後の生活を考えると胃が痛みますが^^;

何とか切り詰めて・・・いけるかな〜(汗)







そして、白血病のこと



なんとなく、もしかしたら違うんじゃないかという気持ちが

いつからか頭の隅にありました

今年の春に去年のクリスマスイブの検査結果を書きました

あの時の陽性ライン、薄かったんだよな




でも再検査するほどの疑問は持っていなくて



今回のセカンドオピニオンで

初めてあられはお腹の触診をされた時のこと


私は今まで触っても分からなかったけど

きっと先生が触って分かるくらい体に何かあるはず

なにか腫瘍とか、問題があるに決まってると

漠然と思っていた私は「問題なさそう」と言われた時に

なんとなくそれまで思っていた小さな疑いがポンとはっきり浮かんで来てしまい・・・



P1180043-1.jpg
「白血病ってなに?」



その後出た血液検査の結果でも白血病の症状はなくて、

顕微鏡で見せて下さった血液にも白血病の細胞(?)はなく

むしろ、この子の白血球は今他の色んなものと戦っている所ですよ

と見せて下さいました



そして数日通院し、毎回白血病という単語を聞くたびに

もし違ったらと考えるようになり先生に伝えると


先生は検査キットについても専門知識をお持ちで

擬陽性が出る場合のことを詳しく話して下さって

やってみる価値はありますよと、予定に入れることになりました




そして今日出た結果がこれです


DSC_2774-1.jpg
↑陰性


良いことなのに、私も正直すごく戸惑っていて

驚いてピンとこないというか、後ろめたいような感覚で

でもあられにとったら、本当に喜ばしいことです





ここに書くことも、長くお世話になっている先生を悪く言うようで

気が引けましたが、本当のことを隠すことはできないし

書いてしまいました




白血病が発症するかも知れないというリスクと不安はなくなりましたが

腎不全なのは変わりなく、今はそれで変わることは特にないので

治療がしやすくなったということでしかないわけで・・・






長くなりましたが

そんなあられですが今後とも応援して頂ければ嬉しいですm(_ _)m

P1180014-1.jpg







本当にもう、去年のクリスマスプレゼントは「白血病陽性」
今年のは「やっぱり陰性だったよ」なんて、サンタさん勘弁して下さいよ



<フォーッフォッフォ




クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 猫白血病

現在の閲覧者数:
11 | 2013/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR