スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなリカちゃんとの3日間 とっても頑張り屋さんでした


こんばんは、今日は(もう昨日か)溜めていたホームページの更新をしたokaです。


新しい家族を待っている猫たち(と亀??)がいます。
ご検討、よろしくお願いします!




まずはお礼から・・・

猫の譲渡に使っていただくようにキャリーをお貸ししていたKさんより
返却の際に銀のスプーンを頂きました。
IMG_6014-1.jpg
ありがとうございます!


飯田市ペットのあしあとさんよりハッピーテールへ
亡くなった犬猫のフード等を頂きました。
飼い主さんが下さった物です。
IMG_5958-1_2017050700201958b.jpg
いつもありがとうございます!
天国の猫ちゃんワンちゃんが食べていたごはん等、
大切に使わせていただきます。
ペットのあしあとさんには募金箱も置いていただいています。
募金して下さっている皆様ありがとうございます。


ハッピーテールへの支援物資からひーさんが私へと分けてくださいました。
IMG_5853-1.jpg
ありがとうございます!
大変助かります。
皆様のご支援物資大事に使わせていただきます。



前回の記事で書いたレンくん(グレーくん)の里親様より
ケージをご返却いただいた際に、餌代ですと再度ご寄付を下さいました。

ハッピーテールにも改めてお振込くださるとの事。
本当にありがとうございます。
レンくん(グレーくん)も、全く噛まなくなったそうです。
やはりうちで1人で居た事がストレスになっていたのかも知れません。
里親様と巡り合えた事、運命だったのかも知れません。
しっかりご縁を繋ぐ事が出来て本当に良かったです。








4月29日、リカちゃんを預かりました。

前回の記事を書いた日の夕方です。

前日には預かる事を決めていたので
その前にブログ書いておかないとと思って書いたブログが
あのテンション・・・




リカちゃんは管理所にいた子猫です。

今日27日中川村から収容された子猫たち



かなり無理を言って、預からせていただきました。

きっと可愛い仔になるからと思って病院までの道中に
リカちゃんと名付けました。


IMG_5798-1.jpg
(箕輪から飯田の動物病院まで1時間以上あるので
車の中で振動が減るように浮かせて抱っこ)

IMG_5799-1.jpg
(寝ているのか、ぐったりしているのか分からない)






私は看取りになりそうな仔の最期を見送りたいと言う気持ちが強くて

リカちゃんの事も、そのつもりで覚悟はしていたのですが


まだ命がある子を目の前にすると

何としても助けたいと言うか・・・
まだ諦めるの早いよ、きっと助かるよ!と思ってしまって

はじめの半分看取りのつもりで預かった気持ちが

私が助けなきゃと必死になっていました。






向かう途中で診療時間を過ぎてしまう事を連絡してから動物病院へ。

待合室で奥さんが用意して下さったフードを食べたリカちゃんですが

IMG_5801-1.jpg
脱水が酷く、何とか採血完了。

IMG_5802-1.jpg
(もう少し頑張って!!食べたんだから大丈夫だよ!)


検査の結果、白血球がかなり高くパルボではないみたい。

前日吐いたと聞き
私の家の事も考えて先生も心配してくださっていたけど、
リカちゃんにとってもうちの子達にも
もちろん病院にもウイルスを持ち込んでしまってなくて良かった。



けど、体は必死に闘っている状態で・・・。




肺炎の可能性もあり

まず今夜を乗り切ったらレントゲン取りましょうという事に。


点滴と注射、あとはお家でケアです。





うちに帰って来たらとても元気が出て

とても甘えん坊なリカちゃん。


IMG_5817-1_20170507001929654.jpg
膝に乗りたいと手をかけてきます。




後ろ足に麻痺がありうまく歩けなかったけど
どこかに行ってしまわないように簡単にサークルを作りました。

IMG_5832-1.jpg
ちっちゃいリカちゃん。

IMG_5834-1.jpg
さっきより元気だよ!







夜は一緒に寝て無事朝を迎えましたが、



病院でレントゲンを取り、やはり肺炎がありました。

全体が白くなっているのではなかったけど、

やはりもう厳しかったのかも知れません。






そんな中、いつも優しいまるっとさんからの差し入れが届きました。

リクエスト通り、私にリカちゃんのいちごも!
IMG_5866-1_20170507002015eff.jpg

私の方もちょっと体調不良だったけどお陰で回復し、

1時間かけてシリンジで10cc、

リカちゃんに流動食をたべてもらうことに成功。










いつも肌に触れていたい仔でした。
IMG_5899-1.jpg

ちっちゃい爪がチクチク痛くて、爪切りしました。




2日目の夜は本当にとても元気で

私の枕元でずーーーっとフミフミして

たまにじーっと寝て、またフミフミ。


とってもご機嫌でした。





IMG_5902-1.jpg

朝、仕事場へ一緒に行こうねと撮った写真。

これが元気な姿の最後の写真となりました。





強制給餌も少しだけど何とか出来たのに

肺炎に勝てなかったということかな・・・







何とかして助けたいと思ったのに

翌日のお昼ころ呼吸困難になったリカちゃん。



かかりつけの病院はお昼はオペ中なので電話繋がらず

一番近くの病院へ駆け込み酸素室へ入れてもらいました。




待っている間に、折り返しの電話があり

午後いつもの病院へ移動する予定でしたが



その前に心拍が弱って来てしまい

呼吸が止まって・・・



それでも獣医さんは目ヤニ鼻水がついたリカちゃんに

人工呼吸をして下さって蘇生を試みても、

戻って来てはくれませんでした。




他の兄弟の三分のニもなかったと言う大きさ、

1キロ以上あって欲しい体重も500グラムで

調べられてない悪いところが沢山あって

情報と写真だけみたら生きられないのが当然のように見えるかもしれない。

(私にも今はそう見える)






でも、どうしたらよかったんだろう・・・

もっと私に出来る事があったんじゃないか・・・

朝、夜中より落ち着いたなと思った時に病院へ行っていれば良かったのかな・・・

その前に、もっとはやく預かっていたら違ったかも・・・


はじめから助からなかった、仕方なかったとは思えないんです

みなさん、私に気を使ってか、そういってくれるけど。


元気になったらしてあげようと思っていたシャンプーをしながらずーっと考えました。





「フサフサだね!やっぱりかわいいね〜!リカちゃん」

ドライヤーで乾かしながら大きくなった姿をまた想像しました。




何をどうすれば、

生きられる可能性がもっと上がったのかを知りたい。









翌日、火葬へ行きお別れしました。

IMG_5918-1.jpg
らん丸とリカちゃん。
まるっとさんに頂いたごはんを向こうで食べてもらいます。



一番小さい骨壺でも半分にもならない小さな骨でした。



リカちゃんは、捨て猫だそうです。

中川村の職員さんが何とか捕獲して収容された子猫たちです。

悔しいなー、ほんとに。





飼えないなら不妊手術。

手術が間に合わなかったらお願いだから飼い主探しをしてください。






リカちゃんの医療費、
ハッピーテールの寄付金からいただけるそうです。


(よく考えた末辞退しました。)



私の希望で通院させたことご理解頂き感謝ですm(_ _)m

ご支援くださる皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m







リカちゃん、とても頑張り屋さんでした。

最後まで生きようとしていました。

力及ばず、悔しいです。


IMG_5827-1.jpg

お空へ旅立った仔は、みんな私の原動力となって背中を押してくれます。


可愛いリカちゃん、三日間だったけど一緒に居られて嬉しかったよ。

またいつかね。






こっちで元気にしてるわよ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。