幸せ便り ムーたん(ダイ)とニャー太郎くん編 心疾患が・・・



12月25日にお届けし、
その報告も出来ていなかったのですが

ダイゲンボン兄弟の最後の一匹、
ダイちゃんが2017年1月に正式譲渡になりました




お届けの様子


里親さまは引っ越したばかりの若いご夫婦。新婚さん。
この時もまるっとさんにおつきあい頂きました。

いつもありがとうございます!まるっとさん。


(笑顔が嬉しい)


大きなケージもあってダイちゃんも安心。
IMG_0944-1_2017020422545635f.jpg


先住猫のニャー太郎くん(当時3ヶ月位)
IMG_0941-1_201702042254553a8.jpg

お家で誰かがトイレに入ると追いかけていって
出てくるまで扉の外で鳴きまくる、
変わった特技の持ち主(笑)

ニャー太郎くんも保健所のホームページで
里親募集されていた方から引き取られたんだそうです。

ニャー太郎くんにお友達が出来ればと
ダイちゃんの事を希望して下さった優しいご夫婦です。




小柄なニャー太郎くんと
推定3ヶ月半なのに大きなダイちゃんの凸凹コンビ。


うまくいくかどうか、
始めは心配でしたが・・・



やっぱり子猫、すぐに仲良くなってくれました!




頂いた写真の一枚
IMG_1689-1.jpg

凸凹コンビ。
IMG_2512-1_201702042356318fd.jpg

幸せそうな寝姿
IMG_2511-1.jpg



始めの数日間はムーっとしていたらしく

そこから新しい名前は「ムーたん」に






里親様はこまめに写真など送って下さって

ムーたんはどんどん大きく成長し、見るからに健康!



・・・と思っていたのですが。





ニャー太郎くんが下痢してしまって通院したついでに
ムーたんも連れての去勢の相談をした際

心臓に雑音があると言われたそうです。

状況によっては去勢も出来ないかもと。

来月検査を受けますという事でした。





それを聞いて

子猫の心雑音について検索しました。


私もショックでしたが、気がつかずに申し訳なく

里親様はもっと心配でしょうし、

詳しい検査をしてもし大きな病気だったら
ずっと薬や治療費がかかるかもしれない。

ムーたんをこちらに返してもらっても構いませんとお伝えしました。





お二人で話して出た結論は、



もうムーたんは家族だし

ニャー太郎にとっても大事なお友達だから
手元に置いておきたいとの事。




ムーたんの為にもありがたい、

嬉しいお返事を頂けて安心しました・・・













そのあと、私からおすすめしこちらの病院で

どういう状態なのか知る為診察を受けていだだきました。




大したことじゃなければ、なーんだ〜で済むし・・・

重大な疾患だったら早く手を打たなければならないかもしれない・・・

IMG_2266-1_201702042254596dc.jpg
心雑音はやっぱりあるみたい


IMG_2267-1.jpg
(ダラーンと里親様に抱っこされるムーたん。
 いつもされるがままこんな感じらしい)


心臓の血流や音をじっくり丁寧に診ていただきました
IMG_2268-1.jpg
(5分か10分くらいこの状態でとても良い仔のムーたん


ドキドキ・・・


じっと良い子に出来て、とっても褒められたムーたん。
私が育てた訳でもないのになぜか誇らしい・・・・





検査でムーたんの心臓には
やはり異常が見つかり、そのせいで部分的に少し肥大していました。

成長の途中なのではっきり言えない部分もあるけど
悪い所はあり・・・
今後さらに悪化していくか、現状維持でいけるのかを診る必要があります。

いくつかの選択肢の中で相談の結果、一ヶ月後に再検査をすることに。




里親様はとりあえずどこが悪いのか分かった事に
安心されていました。

出来れば私もまた立ち合わせていただけたらと思います。





ムーたんには疲れやすいとか息が苦しそうなどの症状はなく、

ニャー太郎くんと元気に遊んでいるそうです。



これからも元気で仲良く
IMG_2375-1.jpg
二匹で遊んで楽しく暮らせますように
IMG_2374-1.jpg


IMG_2450-1.jpg
(もはや親子と妹さんに言われている二匹。)


IMG_2449-1.jpg

優しい里親さまの為にも

ムーたんの心臓、頑張って、悪くならないで。

そう祈るばかりです。




そして今後も私の出来ることはサポートさせていただきます!










検査の時に
猫砂とちゅーるのご支援を頂きました。
IMG_2326-1.jpg



さっそく、今保護している
痩せ痩せのキジ白ちゃんに!
IMG_2329-1.jpg
「おいひいおいひい」

お気遣いありがとうございますm(__)m





この仔たちの赤い糸、
こんなにしっかり結びついていたのね

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

幸せ便り ピックとソナタ(ゲンとボン)と、こはるちゃん編


1月23日に保護した新入りがいます

飯田市下久堅下虎岩で保護。
1_20170130235214814.jpg

迷い猫の可能性もあるので
飯田保健所 猫の保護情報 に掲載中。
抱っこが好きです。
痩せたキジ白、成猫メス。
目が大きく可愛いです。
保護当時体重2.5キロ。
エイズ白血病は陰性でした。
風邪症状なし。
貧血気味に見えましたが沢山食べて改善してきたようです。
名乗りがなければ新しい飼い主を募集したいと思います。





11月に里親様の元へいった
ピック君とソナタ君(ボンとゲン)の写真を沢山頂いています



あれからどんな風に過ごしているのでしょう。


IMG_0524-1_2017013022250667a.jpg
先住猫こはるちゃんの視線の先にはピック君。

リビングで一緒に過ごすようになったけど
まだ心の距離があるのかな。




IMG_0525-1.jpg
「明日も沢山ごはんを貰えますように」みんなでお祈り。

こはる姉さんがお手本を見せているのかも。




IMG_0591-1.jpg
ちびたちが登ったことのないキャットタワーの正しい使い方を指導中。

近づきすぎると姉さんのパンチが炸裂の予感。




IMG_0592-1_20170130222509d78.jpg
こはる姉さん、ピック&ソナタにおもちゃを譲る。




IMG_0624-1.jpg
里親さんのお膝に乗ってご機嫌のピック&ソナタ。





ケージを引き取りにokaが久しぶりに訪ねると・・・


IMG_0936-1.jpg
里親さんお手製の柵をひょいひょい登って逃げていくピック&ソナタ。

(もう忘れたのね、いいのよ、それで)


こはるちゃん、二匹がお世話になってます。
IMG_0938-1_201701302225229ea.jpg
「あんた誰よ」

IMG_0939-1_201701302225241a8.jpg
「それ以上近づくんじゃないわよ!(シャー!)」


(ゴメンナサイ帰りますね。)




IMG_0951-1_201701302225251a6.jpg
差し上げた猫ベッドのピック&ソナタといつの間にか距離が縮んでるこはるちゃん。



IMG_1808-1.jpg
猫コタツの上のでっかいこはるちゃんと里親さまとピック&ソナタ。



IMG_1394-1.jpg
もうすっかり家族の距離に。



IMG_1395-1.jpg
でもやっぱりちょっと距離あり??



IMG_1809-1_20170130222557bd9.jpg
いつまでも仲良しのピック&ソナタ。






こはるちゃんとも順調な様子です。

ピック君の目がとってもきれいになったんです!
目薬をしっかりさしていただいたお陰です。

来月には去勢手術の予約も取って下さいました。

二匹を大切にしていただいています。


野良だったこの仔たちが

優しい家族の一員にしてもらえたこと

心より感謝いたします!






次はもう一匹の兄弟、
ムーたん(ダイちゃん)の事を書きます。

この仔たちとっても幸せね
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

ゲンちゃんボンちゃんのお届け と 求む!不要なスチームクリーナー|ω・`)

追記:
スチームクリーナー譲っていただきました!
気にかけて下さった皆様ありがとうございました。





ゲンちゃんとボンちゃんを23日にお届けしてきました!

まるっと猫さんにおつきあいいただいて。




ニャーニャの事を待ちますよと言って下さって
とても嬉しかったです。

ですが
他にも好みの子がいればと思い譲渡会にお越し頂き、
うちで保護しているダイちゃんとボンちゃんをという事になリました。


検便で何も出ていなかったので
このままお渡ししても良かったのですが

私自身が心配で念のため3頭の検便を行いました。
(それが前の記事の検便)



その結果・・・・


ダイちゃんにコクシが〜・゚・(つД`)・゚・


(検便して良かった〜)





ご希望があってエイズ白血病のウイルス検査もしましたが
IMG_0123-1.jpg

こちらはみんな陰性。
よかった〜〜







里親さまと相談の結果、

ダイちゃんではなく、
ゲンちゃんとボンちゃんコンビでお婿入りする事になりました。


「選り好みするようで申し訳ないです」と里親さま。



ぜんっぜん気にしないでほしいです。
コクシが取れればダイちゃんも良縁に恵まれるよう頑張ります!

私はご希望に出来る限り沿いたいし
里親さんの考えを知りたいので
率直に、なんでも言ってもらいたいです。








それにしても、コクシ・・・

コクシ駆虫中のニャーニャと同じ部屋だし、
うちで感染した可能性も捨てきれません。




分からないけど、可能性があるのなら対策をしなくては。









しかし、今日の所はまずお届け準備に取りかかります。





書類の用意、
今まで食べていたフード、
おもちゃ、爪研ぎ・・・

あとは貸し出し用のケージ!




先月返却され、外の物置にしまってあった
大きめの一段ケージをお風呂場まで運び

内側を中心に隅々までスポンジとブラシで洗ってから


あとは熱湯消毒するのみ!



大きな鍋に湯を4〜5杯湧かして何度もケージにかけ消毒完了。

IMG_0162-1.jpg
(ロフトに使うためのかごも消毒)

1時間以上かかってしまった・・・



野良ちゃん達が入っていたケージなのでしっかり消毒しました。

今後も熱湯消毒はしたいけど、
鍋にお湯を沸かしてかけるのは効率が悪すぎる・・・



そこでスチームクリーナー!!!

と思った訳なのですが・・・・



もし使っていないスチームクリーナーがあったら
譲っていただけませんでしょうか!?


譲って下さる方、フォームまでご連絡ください・・・

どんなのが便利なのか分からないけど、
ケージや、床なんかも熱湯消毒出来たらいいなと思っています。

じゅうたんも出来るんだろうか。












そんなこんなで準備をし、

お届けした時の様子です


訪問前にまるっとさんに抱っこされるボンちゃん
IMG_0164-1_201611272237179e7.jpg
右目の回復がすごいんです!
まだ白っぽいけど、きれいな瞳になりました。




里親さんはとてもステキなご夫婦。

新婚さんでした



バッチリ消毒したケージに子猫達を。
(お湯を湧かして消毒した事を何度も言ってしまいました
ここでもすごい言ってるし!)
IMG_0168-1.jpg

IMG_0167-1_20161127223658706.jpg

IMG_0170-1_20161127223657a71.jpg
ロフトでくつろぐ2匹


ボンちゃんの右目は引き続き目薬を差して貰うので
今後ももっときれいになると思います




新しい名前も決まっていました!

白黒のボンちゃんは「ピック」
キジ白のゲンちゃんは「ソナタ」

という可愛い名前!

里親さまありがとうございます







さてこちらは、

先住猫ちゃんのこはるちゃん
IMG_0094-1.jpg
これはお届けより前に頂いた写真
貫禄あるけど、女の子です!



お届け中、
2階で様子伺っていたこはるちゃん強制連行(笑)
IMG_0172-1_20161127223716baa.jpg
おおきい〜!



こはるちゃん最優先で、
子猫達との距離を縮めて下さっています。


今まで一匹だったこはるちゃんには
慣れるまで不安だろうし辛いけど
仲良くしてあげてほしいです






その日の夜、

心配をよそに楽しそうなピックとソナタの写真が送られてきました。
IMG_0173-1_20161127223656b78.jpg
こはるちゃんの為に子猫達は2階へ移動し
時々自由に部屋で遊ばせてもらっています。
IMG_0175-1.jpg
おもちゃ嬉しいね!!
うちにはこんないいの無いし。


こういう姿を見ると2匹でよかったな〜と思います。






その頃、こはるちゃんは・・・・

IMG_0266-1_20161127223541c0c.jpg

子猫用に購入した猫のコタツにイン、の写真が届きました

まだ恐いよね・・・
なんとか頑張っておくれ、こはるちゃん!






里親さまよりフードのご支援をいただきました。
お気遣いありがとうございます!

こまめにラインを下さるで嬉しく拝見しています。

子猫達よりもこはるちゃん第一でとお願いしてあるので
こはるちゃんが少しずつでも心を開いていってくれればいいなーと
ライン越しに私も見守っています。



お届けは、まるっと猫さんのお陰で
いつものように和やかな時間が流れ・・・

長居をしてしまい申し訳なかったです!!
せっかくのお休みなのに。


まるっと猫さんにも感謝です。
いつもありがとうございます




里親さま、ピックとソナタの事よろしくお願いします。
こはるちゃん、2匹をよろしくね。



ちっこいの。
おおきいおねえさんに仲良くしてもらうのよ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

ダイちゃんゲンちゃんとボンちゃん



保護猫たちの新しい飼い主さんを募集中!(長野県飯田市在住)
→→【11月16日更新】oka家の里親さん募集中の猫たちです(=゚ω゚)ノ





こんばんは。
okaです。



昨日は天皇皇后両陛下が飯田市へお越し下さいました。
お出迎えが出来る指定の場所へ実家の家族と向かうと
どこからこんなに?というほどたくさんの人。

天皇陛下と美智子さまは
私の前に並んでいた
園児達の元気で大きな声に
公用車の後部座席で身を乗り出して
とても優しい笑顔で手を振ってくださいました。
集まった皆も笑顔。

気がつくと目が潤んでいました。

こんな事はないと思っていましたがありがたいことです・・・




そんな日の夜、
仕事も終わって一息ついていると
玄関かららん丸とろくちゃんが脱走・・・

ろくちゃんはすぐに帰宅。
らん丸は全く見当たらず諦めかけた所に
庭木の影からビューーっと飛び出してきて玄関へ誘導。

あーよかった・・・

この寒いのに
ろくに物が食べられないらん丸が行方不明になったら
心配で仕方ありません。

引き戸の玄関は試行錯誤で脱走防止対策をしても
どうしても完全に防ぐ事が難しい。

とにかく首輪には鈴と名札を付け直しました。








ここのところ色んな事が重なって
(母が重度の良性発作性目眩症で寝込む、祖母が現在入院中、
 餌やり猫の相談対応、子猫5匹の保護、ほか。)

一日過ぎるのが早くて
あっと言う間に11月も後半です。




あっという間に過ぎるけど、

ものすごく頭に来たり、ものすごく落ち込んだり・・・


ため息ばっかりです。






ため息は周りの人にの気分も暗くしてしまいそうで

「はぁ・・・」と言った後にイカンイカン!と内心思ってます。

でも出ちゃうため息。




全ては自分の招いた事、
考え方次第でどうにでもとらえられるのだけど


クヨクヨドロドログルグル人間なので
一旦迷い込むと脱出するのに時間がかかります。



そんな時の、まるっと猫さん。

「まるっとさん、きいてくださ〜〜〜い

ライン電話(無料)で長電話。

これで、5割くらいは回復し、あとは自力で起き上がります。




とにかく気分を上げていかないと!!なので

とりあえず、
先週の「逃げ恥」を見返し最後のシーンでにやける。
を繰り返し8割復活。

後は現実にもう一度正面から向かい合って解決するしかありません。



嫌になるこの性格。
ポジティブ人間になりたーーーい!








               



前置きが長くて失礼しました!! (-_-;)

これもストレス発散のひとつでして・・・







里親さん募集中の子猫達についてです。





ダイちゃんゲンちゃんボンちゃんは

保健所経由で相談のあった餌やり猫の子供達です。

IMG_9993-1.jpg

子猫を連れてやってきた猫たちに餌を与えてしまい
居着いていて、どうしていいか分からなくなった方からの相談でした。

IMG_9390-1.jpg
(父母猫と子猫達)



うちにいるのはそのうちの3匹です。

保護はしないに越した事はないのですが

現場が交通量の多い道路付近で交通事故に遭う可能性が高いこと
医療費の一部負担してもらえること

などの理由で保護する事に。

IMG_9625-1.jpg
(慣れないキジ白2匹、ダイちゃんゲンちゃん。)



本当は相談者に一匹でも保護して欲しかったけど
とても元気の良い方で・・・
その勢いに、預かって下さい!と言えず。


その後も、
親猫はどこかへ言って欲しいとか
毎回違う事を言い
それに私の気持ちは振り回されました。

ちなみに親猫は捕獲に失敗し、
手術予定は延期に。


つきあっていると気持ちが疲れてしまって
もう少し相談者に頑張って頂く事にします。

必ず手術はしてもらいます。




やっぱり保護するって

時間もお金も気持ちもすり減って
他の猫も犠牲にしてしまいますね。

なるべく保護しないようにはしたいです。







ただ、

ボンちゃんは保護して本当に良かった。

目がとてもきれいになってきました!




初日、診察で右目の眼球が癒着して
なくなってしまっていると言われる(T-T)
FullSizeRender-1_20161118220802e91.jpg
(ノミもいっぱい)


炎症を抑えるために毎日目薬点眼と抗生剤を開始
FullSizeRender_1-1_20161118220801c86.jpg
(恐くてシャーシャーで噛みついてきた)



数日後

病院へ行ったら
なくなったはずの眼球が形を取り戻していた!!!!
びっくり!!!(°_°)




さらに毎日点眼と投薬
IMG_9703-1.jpg
(慣れてきてくれた)


今日、こんなにきれいに!
肉芽腫が小さくなった(;▽;)
IMG_0014-1.jpg
(すっかりゴロゴロの甘えん坊さん)



右目がどのくらい見えているかは分かりません。

磨りガラスのようにぼんやり見えているのか、
上下逆さまに見えているのか。

でも生活に支障はないです。

ボンちゃんは何にも気にしていません。





3匹兄弟のうち、ボンちゃんが一番活発で
一番大きいダイちゃんに飛びかかって
ダイちゃんが悲鳴を上げています

IMG_9907-1.jpg
(ボンちゃんダイちゃん)


ダイちゃんゲンちゃんも元気いっぱいですが
おっとりタイプなのかも。

IMG_9991-1.jpg
(ダイちゃんゲンちゃん)



IMG_9978-1.jpg
(ボンちゃんゲンちゃん)

アハハハ〜
IMG_9977-1.jpg
(ボンちゃんゲンちゃん)




ゲンちゃんは猫が好きみたいで
ルームメイトのニャーニャをよく呼んでいます。

IMG_0029-1.jpg
(変な格好のゲンちゃん)



3匹ともとっても可愛い男の子達です。


11月20日(日)のハッピーテール猫の譲渡会に参加予定です。

会いにきて下さいね!




長文失礼しました(^-^;




ちっちゃい事は気にすんな♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



theme : 里親探し
genre : ペット

現在の閲覧者数:
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR