猫カイセンだった銀ちゃん ありがとうね

この仔は、2013年4月にTNRの為に捕獲し、カイセン治療した銀ちゃんです

当時の記事をカテゴリー分けしてみました
銀次郎 カイセン治療


P1150442-1.jpg
カイセンが治ってフサフサのハンサムニャンコに。


触れない野良猫のカイセンを治してあげたいと
検索してこのブログに辿り着いたミカさんより
カイセンの飲み薬の名前を教えて下さいと質問がありました^^

誰かの役に立てばいいな、と思いながらこのブログは書いてきたので
お役に立てることはとても嬉しいです

ですが、肝心な飲み薬の名前が分からない


私は迷わず、1年3ヶ月ぱったりと行っていない
以前通っていた動物病院の先生に電話しましたよ(←得意げ)

今さら聞けないよ〜とかへんな事を考える前に電話かけちゃいました!


案の定
「誰だっけ〜?」とイヤミを言われ、
「以前に野良猫の避妊とかでお世話になって・・・」とまじめに応えていると
「あ〜分かった」と、ちゃんと私の質問に答えてくれました^^;

今考えると冷や汗ですが(気が小さいので)、
知りたいことが分かればOKです


カイセンの飲み薬は、イベルメクチンという名前でした

レボリューションが付けられない野良の場合は
イベルメクチン1〜2週間に一度餌に混ぜて飲ませることで
原因となるヒゼンダニなどが死に、
卵から孵ったダニもやっつける為に何度か飲ませます


さっそくミカさんにメールでお知らせ


すぐに獣医さんへお願いして
今、野良ちゃんにイベルメクチンを飲ませているそうです
痒い痒いカイセンが早く良くなるといいな〜






銀ちゃんを捕獲した時はカイセンが顔周りや頭や首に広がった状態でした

P1100178-1.jpg
↑クリックで大きくなります

P1100175-1.jpg
↑クリックで大きくなります

P1100169-1.jpg

P1100191-1_2015021122381380c.jpg

毛が抜けてなかったので捕獲するまで気がつかず
近くで見たら可哀想な状態

写真もよーく見ると毛の中の皮膚が硬くなりしわになっているのが分かります

シャーシャー怒られながら3週間飲み薬で治療してリリースしました




P1150470-1.jpg
よだれかけみたいな模様が可愛かったです

P1160498-1_201502112238287b0.jpg
警戒心が強く近寄れなかったけどいつも庭にいました


銀ちゃんを最後に見たのは2014年の4月

少し痩せてふらふらとした足取りで現れたのを最後に
二度と戻ってきませんでした

きっと今は天国で仲の良かった春ちゃんやあられと一緒にいると思います


野良猫は一度病気になったらあっという間の儚い命


カイセンが治って1年間だったけど

それでもあの時出来ることはしてあげられた事は良かったと思います


銀ちゃん、ありがとうね




痒くて大変だったねぇ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


theme : 動物愛護
genre : ペット

銀次郎 元気でね!

銀次郎さん、5月13日お外へ旅立ちました

3週間、お疲れさまでした!!


注射一回、飲み薬3回服用で

あんなに落ちていたかさぶたも落ちていることがなくなって

かゆみが取れたようなので、カイセンは治ったと判断しました



2日目


4日目
P1100328-1.jpg

10日目
P1100417-1.jpg

15日目
P1100782-1.jpg

21日目
P1110030-1.jpg

やっぱりハンサムです


治ったはずの鼻のキズがなぜか後半は復活してますが

これは銀次郎さんが毎晩毎晩必死に脱出を試みて

出来たと思われます・・・^^;




その証拠にこんなアート作品を残してくれました

P1110141-1.jpg


ケージに掛けてあったフリース
当然もとは四角だったんだけど端っこはボロボロ、穴だらけ・・・
P1110138-1.jpg

毎日ケージの中に引っ張り込んであって
毎朝引っ張り出していたんだけど凄い力でした

ハート型もあるよ

野良だし、元気があって良いことです^^;



銀ちゃん念願の旅立ちの瞬間
(結局ケージの中は毎日ぐっちゃぐちゃでした^^;)

ケージオープン!
P1110050-1.jpg




よーーい


どーーーん!!
P1110051-1.jpg

P1110052-1.jpg

P1110053-1.jpg

P1110054-1.jpg

P1110055-1.jpg
※原っぱに見えるけど畑です



今の所、ごはんを食べにきた姿を目撃出来てないけど

夜食べにきてるんじゃないかな〜と母と話してます



元気で頑張れー 銀ちゃん




クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ





theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : TNR 疥癬

銀ちゃん ケージをお引越し

銀ちゃんをすこーし大きなケージに移しました。

ウーウーシャーシャーの銀ちゃんなので移すのも緊張。


「野良猫の保護、捕獲」などのキーワードで検索して
このブログを見て下さる方が割とたくさんいまして

シャーシャーの猫さんのケージの移し方も参考になればいいなーという事で・・・

移動の様子をはい、どうぞ!



このケージから一回り大きなケージに移動しまーす
P1100259-1.jpg
(お引越しするので中が散らかっててすみません)


ケージの扉を向かい合わせにします
P1100283-1.jpg
(移動する方のケージの中は予めバッチリの状態にしておきます^^)


移動する方のケージの扉を開けたら
猫が入っているケージの扉を少しだけ開けて
猫が出て来ないように「サッ」とフタを挟みます

移動する方のケージの扉をピタッとくっつけます よいしょよいしょ
P1100284-1.jpg
(隙間から猫が出ないよう注意!
 なるべく猫を怖がらせたり興奮させないように静かに1人でやるのがいいかもです)

フタを静かに外して猫が移動するようにもっていきます
P1100287-1.jpg


今までいたケージを覆っていた布を外して
移動してほしいケージにかぶせて暗くしたら
銀ちゃんはすんなり移動してくれました
P1100292-1.jpg

猫が入ったら、そのケージの入口をふさぎ
今まで入っていたケージを横にずらして
P1100295-1.jpg

扉を閉じ、フタをすーっと外して、扉を閉めます
P1100297-1.jpg
完了しました 

ほっ。 (まだ心臓バクバク)



前は横幅いっぱいだったけど
P1100260-1.jpg


大分広くなったよ銀ちゃん
P1100307-1.jpg




ワンルームだけど

爪研ぎとロフトも付いてるし!
P1100265-1.jpg


ロフトは100円ショップの結束バンドでしっかり固定できます
P1100262-1.jpg


ハッピーテールで貸し出していたケージがちょうど返却されたので
ここぞとばかりに私が借りてしまいました(汗)


(ハッピーテールでは野良の避妊去勢手術をされる時に
 捕獲器とは別に保護用のケージが必要な場合は貸し出しもしています)




銀ちゃんおっとこ前〜〜
P1100311-1.jpg
キズだらけの顔がワイルドさを演出してるね
(実際ワイルドキャットな訳だけど)

この写真はちょっと前なので今は随分と綺麗なイケメンになってきました

乞うご期待!




クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : TNR 疥癬

3日目の銀ちゃん 怒ってます

疥癬の猫、銀次郎保護3日目


ご機嫌斜めな銀ちゃんですが、今の所はケージの中を散らかさないし

P1100217-1.jpg

うんちもおしっこもちゃーんと簡易トイレに出来るお利口さんです

驚くのは、とにかく水を飲みます
朝お皿一杯入れておいたのが夕方なくなってる時もあるくらい・・・

口が渇くのかな

P1100256-1.jpg
カッ 「何ごたごた言ってやがる!」


・・・やっぱりご機嫌斜めです

ご機嫌斜めな銀ちゃん動画もよろしければどうぞ

不気味な(?)ささやき声が入ってますが・・・

P1100252-1.jpg
ペットシーツにはカサブタがポロポロ

見ているときは痒そうな素振りはありません
でも痒いだろうな

捕獲器に付いていた抜け毛は、掻きむしったのではなく暴れたからだと思います
今日捕獲器を洗った時、小さな皮膚が毛と一緒にこびり付いていました
P1100196-1.jpg
夜、捕獲器に入った後の数十分で捕獲器ごと転がっていたそうで、相当暴れたあとだったようです

やっぱりそれで顔も傷つけちゃったみたいです
想像ですが。



P1100257-1.jpg
(↑手が大きくてかわいいな〜銀ちゃん)

怒られるので、ケージの中のお掃除は出来ません・・・



さて、ごはんに抗生物質をかけて〜っと・・・
P1100208-1.jpg
ぶぶっ


何度見ても渋い
時代劇のエンドロールに出てきそうな名前です
(自分で名付けておいてなんですが)





そんな銀次郎がいる物置の床下に、はるちゃんが帰ってきました!

P1100270-1.jpg

お見苦しい所ですが・・・
はるちゃんはここに居着いていたので
またここに帰ってきてくれたみたい


名前を呼んだら少しだけ近づいてきてくれました

またなでなでしたいなー




クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 疥癬 TNR

TNR かゆいかゆい〜猫疥癬の銀ちゃん

一週間保護したゴロゴロ猫のはるちゃんを放しました


(モザイク処理部分には触れないで 物置なので)

こんな感じでシャッターチャンスを待ってたら
Uターンして奥に入っちゃったよ

P1100092-1.jpg
はるちゃーん!

「にゃー」

返事はするものの出て来ず
サッシを開けておいたら知らないうちに旅立って行ったようです

P1100058-1.jpg

元気でね、はるちゃん






そして、


やっと春子の彼氏(元カレ?)を捕獲。でも、

P1100152-1.jpg

疥癬でした
痒そう・・・

P1100153-1.jpg
顔のキズは捕獲器の中で暴れたせいかも

P1100162-1.jpg
印象的な目をした猫です

P1100165-1.jpg
捕獲器の中も抜け毛がすごい
先生の話では痒くて痒くて掻きむしっちゃうからなんだって


私は疥癬のことをよく知らず
ダニを介して移る皮膚病なんだと思っていたのです

P1100177-1.jpg
頭の方も皮膚が厚くなっています

P1100174-1.jpg
首も固くなってシワになっています



ダニが皮膚に寄生する病気ということ、今日知りました・・・

ダニが皮膚に潜り込んで沢山の卵を産みつけどんどん増えて行く


先生に聞きゾッと鳥肌・・・




症状が進むにつれ、ものすごいかゆみによって食欲もなくなり
衰弱して死んでしまうのだそうです


治療には注射と飲み薬があり
10日置きくらいに3回ほど投薬しないと完治しないと説明を受け

病院に連れて行く前から心は決まっていたけど
治るまではしばらくお世話させてもらいます



体重4.6kg 野良にしては大きいねー



名前は銀次郎


銀ちゃんです^^


P1100191-1.jpg
去勢手術を終えて帰ってきた銀ちゃん
日帰りだからまだ朦朧としています

P1100190-1.jpg





がんばろう!銀ちゃん

疥癬が治ったらバッチリ美形のハンサムニャンコだよ!

このくらいで保護出来て良かった

もっと酷い状態の猫の写真を見たことがあるけど
放っておいたら全身にダニが寄生して命を落としていたかも知れない






疥癬についてネットで調べました↓

猫の疥癬(かいせん)


どうも通販でも買えるRevolution_for_cats2__37356_zoom.jpg
レボリューション猫用が効くみたいです
(楽天では見つかりませんでした)
副作用等もあるようなので使うときは調べてください




うちに一個残ってたレボリューション
はるちゃんに使ってあげれば良かった

銀ちゃんの疥癬が移っていませんように・・・




明日から銀ちゃんのお世話頑張ります^^

警戒心がとても強い銀ちゃん、逆に懐いてくれたりして?なんて
淡い期待を抱いていますがどうでしょう^^




クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ





theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 疥癬 TNR

現在の閲覧者数:
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR