今日は春ちゃんの命日


9月14日、
春ちゃんが天国へ行って一年が経ちました


IMG_0592-1_20150913235831045.jpg


もじゃもじゃした毛並みで、お腹を撫でてもらうのが好きでした


IMG_2723-1_20150913235829d30.jpg


ニャーニャー鳴いて、人なつこくって可愛い春ちゃん


DSC_2694-1.jpg


外にいるときから網戸越しでもらん丸と仲良しでした


IMG_3557-1.jpg


可愛い春ちゃん、

ありがとうね。




あの子、この間
ぴょんぴょん走り回ってるの見たわよ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


theme : 動物愛護
genre : ペット

春ちゃん 天国へ

ついこの間、お腹を撫でてあげたり

らん丸とすりすりしている記事を書いたばかりでした

かわいいかわいい春ちゃんが

14日(日)の夜11:50頃、父と母に見守られながら

天国へ旅立っていきました


9月6日の春子 ケージから出して撫でていたら走って二階へ行ってしまった時の写真



可愛かった春ちゃんの写真を沢山載せようと思っていたけど

いざ書き始めると写真を見る事ができない…


数日前ねこじゃらしで遊んだかわいい元気な春ちゃんの動画も

載せるつもりだったのに

編集できそうにないので今日はやめておきます



2日くらい前なら平気だったのに

いない事に慣れてきてしまったから

写真とか見ると逆に涙が出てくるなんて不思議です






11日(木)頃 何となく元気がないようにも見えた春ちゃん

12日(金) やっぱり元気がなく、お昼にはぼーっとした表情で水をたくさん飲みすぐに全部吐く
       午後3時 母が病院へ

13日(土) 元気戻らず様子見

14日(日) 昼前 母が病院へ


14日に行った時は目の周りや口の中が真っ白で
採血も少量しかできずヘマトクリットが5%ほどしかなく極度の貧血状態でした

生きているのが不思議なくらいの状態で
今日も明日も分からないと先生に告げられ
そんなこととは全く思っていない母は相当ショックを受けたと思います

家で見てあげた方がいいということで点滴と増血剤を打ってもらい帰宅



病院から戻った母から連絡をもらった私もまさかと言う気持ちでした

私は譲渡会に来ていたので帰宅して6時過ぎに春ちゃんのところへ行きました





口の中は本当に真っ白…

瞳孔が開いてぺたーっと長くなっている春ちゃん

名前を呼ぶとこっちを向くけどいつもみたいに鳴かない




お腹を撫でればごろーんだったのに動かない


急に思い出したように「ニャー、ニャー」と鳴く

いつもの声と違って高い声



起き上がって少し歩いてまたぺたーっと長くなる


8時過ぎ、夜は冷えるからもしおしっこ出ちゃったら濡れちゃうなーと母と話して

ケージにペットシーツを敷く


敷いている間、母が春ちゃんを抱っこ

IMG_3363-1.jpg

これが生きている春ちゃんの最後の写真となりました







私が自宅へ帰ってきてから3時間ほどあと

「今春ちゃん天国へ行ったよ」

母からラインがありました







翌朝、父が穴を掘ってくれて

母と一緒に泣きながら春ちゃんとさよならしました


IMG_3379-1.jpg



春ちゃんと仲の良かった銀ちゃんもきっとそっちにいるから

久々に会ってすりすりしているかな

らん丸がヤキモチ焼いちゃうかも



かわいい春ちゃんがいなくなってさみしいよ

お腹を撫でた時のモワモワの毛並みの感触まだ手に残ってるよ







春ちゃんが旅立って4日

夜いない私と違って、春ちゃんをいつも見てお世話して

とても可愛がっていた母の悲しみは私より大きいです


母をあまり悲しませたくないので

いつもならイライラするような時も優しくなってしまいます




寂しさには

だんだん慣れていくしかないですね





春ちゃんは腎不全もあり肝臓も良くなくて

口内炎もあり、急変のはっきりとした原因は分かりません


あられより状態は悪いかも知れないと先生には言われていたけど

まさかこんな急にこの日が来るとは想像していませんでした




でも、母に可愛がられて

春ちゃんは幸せだったと思います




ただ、母の事を思うともう少し生きていてほしかったな…











春ちゃん、

外にいた頃、ろくちゃんを撫でてたら私も私もと

砂利の上にごろんごろんしてアピールしてたっけ

家の中に入ったのはろくちゃんより後だったけど

春ちゃんは誰ともケンカしない良い仔だったね


ニャーニャーと呼ぶ表情がとても可愛かったよ


いつかまた会おうね





クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

theme : 動物愛護
genre : ペット

春ちゃん 週2の通院で良好です

春ちゃん、母が週2で点滴に連れて行っています
あられと同じ治療です


シャキっ
食は細いが元気^^

IMG_3058-1.jpg
ケージから出してあげると撫でて〜とゴロン

このままコロコロ転がって遠くへ行ってしまいます

IMG_3062-1.jpg
待て待てー



春ちゃんと遊んでるのに

IMG_3059-1.jpg
ざわざわ・・・

IMG_3057-1.jpg
なんですかあなたたち

IMG_3054-1.jpg
「じーー」

なんなんですか







ケージから出てきた春子にすりすりしたくてしょうがないらん丸


鳴き声はらん丸です




クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

福ちゃんと春子 良くなってきました


日曜日は譲渡会です!



7月13日(日)
 ハッピーテール主催「ハッピーテール猫の譲渡会」


時間:11:00~15:00まで


場所:長野県上伊那郡箕輪町 箕輪町社会福祉総合センター
   ふれ愛センター(ボランティアセンター)にて

詳しくはハッピーテールホームページ



同日 7月13日(日)

伊那保健所とマオネットさん主催の「犬と猫の譲渡会」

南信犬等管理所(伊那保健所)


時間:午前10:00〜ひる12:30


今回はハッピーテール保護犬のあんちゃん(あんこちゃん)も参加予定です!
ankochan_4.gif


yukamix10さんのブログにも犬たちの様子が書かれていますのでぜひご覧下さい

新しい家族を待っているワンコがいます

どうかよろしくお願いします


管理所と、みのわふれ愛センターの地図です

<クリックで拡大します!>
map_20121008211125.jpg

お気軽に会いに来て下さいね



福ちゃん

木曜にも注射をしてもらい
苦ーい薬の効果もあったようで少し腫れが引いてきました


鼻水はまだズルズルです
IMG_8169-1.jpg
ねむねむ・・・




春ちゃん
母の強制給餌と造血ホルモンの注射などのお陰で
すこーしだけですが自分でも食べられるようになって
入院するまでにはなりませんでした^^
IMG_1399-1.jpg

木曜にも点滴と注射をしてもらい
母がお世話頑張っています
IMG_1035-1.jpg

春ちゃんも年齢不詳ですが
あられ同様おばあちゃん猫らしいのですが
野良で今までどうやって生きて来たのかじっくり聞いてみたいです

ちっちゃい体で頑張ってきたねー春ちゃん

IMG_5854-1.jpg
お腹を撫でられるとごろーん



今日も春子は通院予定です

母が頭を抱えながらも頑張ってくれていて^^;

ありがたいです



クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


今日は猛暑だというのに、夫は早朝3時半に
西駒登山へ出発していきました・・・

無事帰ってきますように^^;



それでは仕事行ってきまーす!




theme : 動物愛護
genre : ペット

春子 肝リピドーシスになる(´д`ι)

春子は昨年避妊して実家の敷地内で餌やりしていた野良です

いつの間にかなついて、人の後をついて回るようになりました


母が冬の寒さの中外に置いてくことが可哀想と、

里親探しできるかな〜などと言い出し


気づいたら仲間入りしていました・・・


春子はらん丸が大好き
P1180858-1.jpg

らん丸以外のには興味無し
P1180855-1.jpg

よく考えてみると外にいるときから

網戸越しにらん丸にスリスリしてたっけ



そんな春子やはり酷い口内炎を持っていて定期的に注射に通っています

らん丸も口内炎で福ちゃんも口内炎(&風邪)ですが完治することはないそうで

3匹は痛みが出て来て食欲が落ちて来たら病院へ行っています



「春子の食欲が落ちているみたい、注射しなきゃ」と言っているうちに

春子はどんどん痩せていき、食べているようでも絶食状態になってしまっていました



IMG_0939-1_20140520232458e3c.jpg



病院へ行くと、白目は黄色く黄疸が出ていてよく見ると耳も黄色い

脱水のせいで少量だけ採取した血液検査の結果

想像以上に状態は悪く、肝リピドーシスという診断でした


絶食から急激に肝臓に脂肪が集まって脂肪肝になる病気だそうです


「このままでは危険な状態になってしまう」

春子を可愛がっている母は気づけなかったことにショックを受けたようです



入院という方法もあるができるだけ家でやってみることに




自力では食べないので

とにかく強制的にしっかり食べさせるしかない

IMG_1029-1.jpg
「はるちゃん、食べて」
↑母が抑えて父がシリンジでAD缶をあげます
(慣れないのでまるで虐待してるかのように見える・・・けど違います^^;)


「一日に缶詰の半分は食べさせて下さい」

そう言われた通りに

一日3回〜4回に分けて与えました



春子を病院に連れて行った日の翌日は

母自身の白内障の手術の日でした



仕事は一日休みましたが

片目を手術した日も母は朝昼晩ちゃんと春子にAD缶を食べさせ

毎日春子を点滴に連れて行きました




3日ほどすると、自力でスプーン一杯ほど缶詰を食べるようになり

足りない分を母が補充するくらいになり

4日目くらいには数粒カリカリを食べられるように!




病院の先生方も

「はるちゃんカリカリ食べられるようになったのー、凄いねー!」

と喜んでくれて

「これはお母さんの頑張りのお陰ですよ!」

母も褒められ



2週間後の再検査では肝臓の数値はバッチリ正常値に戻りました


P1190861-1.jpg


仕事でバタバタする中、ニャータを引き取り、

母の白内障手術の為検査など通院(私も付き添い)などで

春子のことをちゃんと見てやれなかったのが今回の原因です


の数が増えると目が行き届かなくなることを今回で実感しました・・・





に絶食はいけないそうです

太っているは特に急な絶食は危険だそうです

気をつけてあげて下さい
(お前もな!)





春子、肝臓は良くなったけど、高齢だそうで

やはり・・・腎臓が悪いみたい




できれば点滴したほうが猫の体にとっては楽とのこと


今は口内炎も落ち着いているので

毎日ちゃんと食べるように、某メタボ猫Rに横取りされないように

ケージの中で食事させています




IMG_0837-1.jpg

らん丸もまだ2才なのに月に一度注射しないとのどが腫れて(?)

声が枯れて食べられなくなるし

猫の口内炎は酷くなるととても厄介です




母、先週はらん丸の注射

土曜にビーグル犬のピコのアレルギーの経過と薬

フィラリア予防の薬を貰う為に病院へ連れて行きましたが

今日は福ちゃんの風邪がまた悪化の兆し・・・




親子そろって先生の顔、月に何度見ていることか・・・^^;





私の方は次回のあられの通院は明後日の予定です^^;




前回はミケちゃんのワクチンも一緒に打ったので
今回はトラちゃんのワクチンも打って・・・・・・
クロ助もなんか様子が変なんだよな・・・・





結論

やっぱりこれ以上は数は増やせないな、とまたまた実感。



クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


最近、気づかぬうちにストレスが溜まってたのか
とても愚痴っぽくなっていることに気づき反省中のokaです








theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 肝リピドーシス 口内炎

TNR ゴロゴロはるちゃん捕獲

毎回書き忘れていてすみません・・・!

先日書いた、パピヨンとスピッツのmixハッピー君

現在トライアル中です。

良い方だと良いなぁ





4月12日、お庭に来る雌猫を避妊手術しました

毎回ハッピーテールから助成金を出して頂いて何とかやれています^^;



春子と命名

はるちゃんって呼んでます

P1090722-1.jpg

はるちゃんの体重2.3kg

小さいキジトラの女の子でした
寒子と違いが分かり辛いので耳カットしてもらいました

P1090733-1.jpg
目やにが出るみたいで
昼間お昼寝の後見に行くと目が開かないみたい・・・

P1090880-1.jpg

良く鳴く猫です

それに
P1090883-1.jpg

触れるどころか、4日目にはゴロゴロ・・・

ううう・・・数日でゴロゴロ言うなんて反則だよ・・・

P1090833-1.jpg


触ると痩せてるなぁ
首の所キズがあるなぁ

でも、もう家いっぱいだし・・・
毎度のことですが・・・また葛藤・・・でも、放します




実は春子にはイケメン彼氏がいて

P1090716-1.jpg

彼を捕獲するつもりで毎日捕獲器を置いています

オスは色んなメスの所に行くから
タイミングを逃すとどこか行っちゃいそうな気がして焦る・・・

急がなきゃ!




クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


theme : 動物愛護
genre : ペット

現在の閲覧者数:
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR