スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らん丸 ろくちゃん アボちゃん


こんばんは^^

新しい猫じゃらしを買って来たので皆で遊びました


らん丸とろくちゃん

キラーン

IMG_2135-1.jpg

IMG_2136-1.jpg

IMG_2138-1.jpg

IMG_2139-1.jpg

躍動感なし
ほんとは沢山動いてたのに^^;



しつこくしてたら無視されました
IMG_2140-1.jpg




今度はアボちゃん

ほら、ほら遊んで?
IMG_2143-1.jpg

無視・・・?
IMG_2144-1.jpg

おっ
IMG_2145-1_20160226224824d2d.jpg

IMG_2146-1.jpg

IMG_2147-1.jpg
お!本気出してきたか??


IMG_2148-1.jpg

IMG_2149-1_201602262248350f5.jpg

なぜかびよーん・・・






そんな今日の昼休みでした。






あ!
今朝、顎関節症を治すためのマウスピースが出来ました!

マイ、マウスピース!

マイじゃなかったら困るか(笑)


IMG_2132-1.jpg

今夜からこれを上あごに付けて寝ます

モゴモゴして寝辛そう


でも一週間後に診察だからちゃんと付けないと!


ただ、マウスピースを頼んでから

ネットで検索したら、
マウスピースで顎関節症は治らない!みたいなことがいくつも書いてありました^^;


まぁ、はじめてだからとりあえずやってみます





マウスピースしても
歯ぎしりの癖はなくならないのよ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ




スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

アボちゃん 舌潰瘍でした

先日の診察の話です


ろくちゃんの次にメタボなアボちゃん、
最近あんまり食べないな〜と思っていたら

IMG_8131-1.jpg

ある日しょんぼりと元気がなくなってしまい



IMG_8133-1.jpg
左:アボ 右:福
元気のないアボちゃんの尻尾で遊ぶ福ちゃん

IMG_8136-1.jpg
ア「!」

IMG_8135-11.jpg
ア「やめてよー」



なのに、キャリーに入れようとすると大暴れ!

ぎゃおぎゃお抵抗するので
母と二人掛かりで洗濯ネットをかぶせて
何とか入れました


抵抗する元気があるのでやめようか迷いつつ、

せっかく苦労して入れたので連れて行きました^^;




アボちゃんは前から頻繁に嘔吐するので
いつか診てもらわねばと思っていて
そのことと合わせて相談

その日も朝、食事前に3回嘔吐していました



毎回恒例のお漏らしで
(今まで病院へ行く時にオシッコを漏らさなかったことがありません

オシッコ臭が漂う中、パパッと一通り検査をしてもらいました

触診、血液検査、エコー。




血液検査では大きな問題はなし
(腎臓の数値がすこーしだけ高め)

エコーでも大きな問題はなし
(脂肪肝&腎臓にも脂肪がついてたけど)


なので吐くのが何でかは分からないので経過観察です^^;

ペコちゃんと同じでもしかしたら膵炎とか候補はありますが
今はまだ様子見しておきます




食欲がなくなったのは

舌に潰瘍が出来ていたからでした


痛くて食べられなかったみたいです





保護してからはずっと5種ワクチンを打っていたけど

ひとりぼっちで頑張っていた野良時代に感染した

ネコカリシウイルスが原因のようです



確かにアボちゃんは歯がガタガタで
口臭が強いので頷けます



野良時代が長ければ長いほど、猫の体はボロボロになりますね・・・




メタボなアボちゃん、

保護当時から、ガツガツ食べてしまうので
「ゆっくり食べれる食器」を使っていました
(買ったときのシール付きっぱなし)


IMG_8159-1.jpg

これで食べるときは底の方にあるカリカリを
舌で拾って食べるような感じになります

その時ちょうどカリカリに当たる位置に潰瘍があり
痛かったと思います



もしかしたら、毎回そうやって食べていたことで
舌を傷つけて潰瘍が出来ちゃったのかも??
なんて思って

(私が勝手に思っただけですが)

アボちゃんはもちろん、
同じようにがっつき防止のために使っていたろくちゃんのも
普通のお皿に変えました




あまり食べていなかったので
点滴と吐き止めの注射をしてもらい


特にお薬なしで食べるときの様子や
痛みの様子をチェックしていくことになりました



普段の調子を取り戻したアボちゃんです

P1240050-1.jpg
「お腹空いたー!」

P1240056-1.jpg
「早くごはんー!」

お尻丸見えー!(笑)




内蔵が悪いんじゃないかとずっと思っていたので
今の所問題なくて安心しました^^

診てもらって良かったです





でもやっぱり吐く。

体調も気になるけど、片付けるのも大変です^^;


あまり続くようならまた診てもらいます







小さかったのに大きく育ったものね、
良く知らないけど

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ




theme : 動物愛護
genre : ペット

保護野良 第一号だったアボちゃん

アボちゃん(本名アボカド)は一度も外に出ていません




それは外の世界の厳しさを知っているから?

P1150676-1.jpg


ドドーン

P1150677-1.jpg


確かに、よく成長したねぇ^^;






クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ




theme : 猫のいる生活
genre : ペット

アボちゃんはやっぱりビビリ

アボちゃん、ワクチン接種に行きました



↑聞いたことのない大声で鳴いてます


アボちゃん、去年実家の家猫になって、
病院に行くたび、もれなくお漏らししてました(もれなくお漏らしね)

IMG_5580-1.jpg
↑一年前の福ちゃんとアボちゃん まだ子猫だね〜


もう大人になったし、デ・・・じゃなくて、体も大きくなったし
大丈夫かもと思ったりしつつ行きましたが


やっぱり大量のお漏らしー!
P1110355-1.jpg
「ここどこ〜〜(涙)」


診察台の上に乗せれば、まな板の鯉状態です
P1110363-1.jpg

「アボちゃん、チクン終わったよー」


帰宅しても緊張状態でご飯も食べずにゃーとも言わず
そわそわしながら体のお手入れ
P1110370-1.jpg
「あー怖かった」

私はお漏らししたキャリーと敷物を外でじゃぶじゃぶ手洗い・・・



アボちゃん体重5.84kg。

とっても大きくなりました


たっぷんたっぷんのお腹はつい触りたくなる絶妙な弾力

ペンギンだったら上手に卵を温められそうですよ^^






さて、今日は、飯田でクラフト市がありました

クラフトフェア飯田


かざこし子どもの森公園は
P1110428-1.jpg

標高の高い所で芝生の気持ちの良い所です
P1110432-1.jpg

かわいいボタンをいくつか夫が買ってくれました
P1110472-1.jpg
右の台紙に付いてるのはkarakoroさん 素材はガラスです
左のは別の作家さんのです


今度小物に使いたいです^^
ゴムを通せば髪飾りにもなるし
P1110469-1.jpg

あとで良い買いものしたなと思えるかは
作品自体ももちろんですが作ってる人の雰囲気もありますよね

私は作家さんとの交流を楽しんだりするタイプじゃないので
(小心者で・・・)
お金を払う時のちょっとした言葉とか仕草で
この人から買って良かったな と思えたりします




クリックおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



theme : 猫のいる生活
genre : ペット

デの付く2文字は言わないで


恥ずかしいんですが私、

結構毛深いんです



ほら

IMG_7798-1.jpg

と言うのは冗談で・・・

汗だくで帰ってきてワカメちゃん抱っこしたらこうなりました〜
ハハハっ

さっき思いついたネタでした





これ、だれか分かりますか
DSC_0211-1.jpg

みんな黒いから分かんないよという心の声が聞こえてきそうですが
(考えてみれば7匹中4匹黒猫・・・

実家組のくうちゃんアボちゃんです
そして、下がアボちゃんです・・・
DSC_0212-1.jpg
ア「ぼくだよ」

あのアボちゃんですよ!
あの、野良で、捕獲した時1.84kgだったアボちゃんです



アボちゃんは多分10月くらい生まれだと思っていたので・・・
まだ子猫のはずで・・・
えーとえーと、今は生後9ヶ月くらいじゃないかな、と思うんですが・・・



IMG_7789-1.jpg
く「このごろ僕小さくなったのかな」

くうちゃんは小さくなってないよ

くうちゃんの体重を追い越して、いま4.6kgくらいです・・・


携帯を置いてみた
IMG_7785-1.jpg
ア「ぼくごはんが大好き」  ※くうちゃんと見分けるためにピンクのリボンつけてます^^



とにかく食べる事が大好きで


ニャーニャーニャーニャー!催促し続けます・・・


だからこんなにデ・・・


この2文字は言わないでおこう。




アボちゃんにごはんを横取りされるお陰で

福ちゃんはダイエットに成功しました^^;

IMG_7791-1.jpg
しゅっとした福ちゃんのお見送り






明日は譲渡会


ハッピーテールは毎月譲渡会を行い
犬や猫の新しい飼い主さんを探しています


7月の譲渡会のお知らせ

日時:7月29日(日) 11:00~15:00まで
ハッピーテール主催「ハッピーテール保護猫の譲渡会」 
箕輪町 ふれ愛センター ボランティアセンターにて

※今回は一般の方の保護した猫の参加は出来ませんのでご了承ください
 来月、8月19日(日)は通常通りご参加いただけます

詳しくは、ハッピーテールホームページをご覧下さい


みなさん猫たちに会いにきて下さいね〜〜

本当にかわいい子猫も、人懐っこい成猫もいます
IMG_6948-1.jpg
らてちゃんらなちゃん

IMG_6887-1.jpg
ふぅちゃんみぃちゃん(↑グレーのしぃちゃんはトライアル中です)

IMG_6861-1.jpg
人なつこい成猫ドロちゃん
味のある黒猫の男の子です^^


ほかにもたくさんの猫たちが新しい飼い主さんを探しています

夏休みのお子さんも一緒に是非どうぞ






theme : 猫のいる生活
genre : ペット

アボちゃん FIP疑惑

先月の事ですが・・・


アボちゃんのお腹は捕獲したときからポンポンに張っていました。



ワクチンの時、

「駆虫薬で虫が出てもお腹がへこまなかったら

猫伝染性腹膜炎(FIP)の疑いがあります。腹水かもしれません。」

と言われていました。

「もしそうなら、治りません・・・」とも。



IMG_4663-1.jpg


虫は一匹だけ出たもののお腹はへこまず


『猫伝染性腹膜炎』なんだ・・・と

頭がいっぱいになった私が

いくらネットで調べても、完治した例はほとんどなく

辛い闘病生活を送った後、旅立った悲しい話ばかりでした。



母と、「アボちゃん、先が短いかも知れないね」

と覚悟しました。



父も、「それなら、それがこいつの運命なんだから・・・」と。




レントゲンを撮って、先生にちゃんと診断してもらおうと

数日後病院へ





私 「お腹の張りが治らないんです。腹膜炎でしょうか・・・」


先生 「レントゲンを撮ってみましょう、FIPなら、こうなってこうなって・・・亡くなります」


(FIPの猫を心臓マッサージするも、亡くなる動画を見せられる)



私 「・・・分かりました」





数分後 アボちゃんレントゲン
IMG_4711-1_20120325210417.jpg


なんだかモニョモニュしたものが見えるなぁ これが水なのか?




先生 「お待たせしました。これは、ウン○ですね。」


母と私 「・・・え?」


先生 「お腹の中がウン○でいっぱいですね。ご飯のやりすぎです。」


母と私 「・・・ええ??」


先生 「ご飯は何をあげていますか?」


私 「あ、ええと、初めはねこ元気をあげていましたけど、この病気は免疫力を上げた方がいいって事だったから昨日からヒルズにしました、あ、あと、やわらかいのも混ぜてあげてます、それはかるかんのやつで・・・えーと」


先生 「そうですか、排便が追いついてないみたいですから、少し減らして下さい。」


私 「病気じゃないんですか??」


先生 「肝臓が腫れていますから、FIPのドライタイプの疑いもありますが・・・
   このレントゲンで見るとこれだけたまってたら苦しいから元気もないと思いますよ。」
   便の滑りが良くなる薬を出しましょう。」


母と私 「はい・・・」








と、言う訳です・・・





FIPの恐ろしさや悲しい話をたくさん見たから

あんまり笑えないけど、笑い話になりました。



IMG_4751-1.jpg




アボちゃん、病気じゃないみたいだよ!

100%じゃないけど、

肝臓腫れてるけど、

不治の病じゃなさそうだよ~~



ああ~ 良かった


ウンコちゃんだったなんて~思いもしなかったよ


涙をこらえて検索したけど、こんな例載ってなかったもん




IMG_4722-1.jpg





あれから数週間、今は大分お腹はスッキリしてきた気がします

元気いっぱいに家の中を探検しているようです

体もひとまわり大きくなった気がします





IMG_4913-1.jpg



すくすくと成長してね^^






クロ助

IMG_5196-1_20120412231643.jpg


「なんのこっちゃ・・・」 




theme : 猫のいる生活
genre : ペット

捕獲猫アボちゃん だっこ


アボちゃん、脅威のスピードで馴れてきました



捕獲猫に慣れている保護ボラさんのアドバイスを参考にさせてもらい一気に急接近!

だっこ出来ます!


IMG_4489-1.jpg

一番好きなのは父

IMG_4478-1.jpg

ア「ヒゲのおじさん、スキ


私だってだっこだっこ~~
IMG_4487-1_20120320011149.jpg

ア「このヒト、信用していいのカナ?



母だってだっこだっこ~~
IMG_4492-1.jpg

ア「このヒトも、信用できるのカナ?



調子に乗って抱っこ写真撮ってたら、腕をすり抜け居間の中を逃亡・・・

追いかけられ、傷心のアボちゃんしばらくスネる




夕方落ち着いた所を見計らって病院へ

IMG_4535-1.jpg


エイズ白血病検査はマイナス

耳ダニもなし

5種ワクチン接種

お腹がポンポンで検便の結果 虫の卵発見で駆虫

体重2.0kg




IMG_4537-1.jpg


良い子で採血、ワクチン注射も終了

アボちゃん、良い子だったね~~


診察料(初診料含め) 17,745円 ドドーーン!






父はアボちゃんが可愛くてしょうがないようです・・・

孫のような可愛がりよう・・・



このまま行くと実家に黒猫がもう一匹増えそうな予感・・・



「なにか?」   左:くうちゃん 右:クロ助
IMG_4495-1.jpg




まぁ、いっか・・・


theme : 動物愛護
genre : ペット

野良猫の子猫ちゃん その後

捕獲した子猫ちゃん、術後の状態は良好です^^

IMG_4355-1.jpg


ハッピーテールさんからお借りしたケージで過ごしています

IMG_4358-1.jpg



去勢手術後の抗生剤を朝晩のご飯に混ぜてあげて

シャーシャー言ってるけど

人がいない時にぺろっと完食




警戒していつも怒ってます

IMG_4362-1.jpg
「ゔーー(怖いよ~見るなよ~)」

IMG_4366-1.jpg
「ゔーーーーー(見るなったら~~)」



でも今朝、ちゃんと即席おトイレでおしっことうんちが出来てる!!

IMG_4380-1.jpg
(砂におしっこがついたティッシュを混ぜておきました)

お利口さんだねぇぇ でへへ~(ヨダレ)



IMG_4382-1.jpg
「ゔーーーーーーーーー(うっさい!あっちいけ!)」


もう~つれないなぁ





いつもこんな感じで丸まって威嚇してます^^;


この姿がアボカドにそっくりなので名前も「アボカド」にしました


「アボちゃん」って呼んでね!





さて、アボちゃんを撫でられる日はいつになるやら・・・



theme : 動物愛護
genre : ペット

野良猫の子猫ちゃん 捕獲&去勢

捕獲器を使って初めて野良猫を捕獲しました


実家の生ゴミを食べにくる子猫でした



それが真っ黒な子猫ちゃんで・・・
クロクロとダブって、母もほっておけなくなり・・・
私もクロクマちゃんの様にお腹を空かせて飢えている猫をほって置けず・・・

捕獲する事を決めてからはカリカリご飯をあげて
毎日窓から家族で眺め一週間ほどしたら少し太ってきたのでひと安心



そして


今日、譲渡会でハッピーテールさんに借りた捕獲器を
仕事の合間に仕掛けました

仕事場からよ~く見えるので、気になる気になる・・・
IMG_4327-1.jpg



午後2:50、あっけなく捕獲!!
IMG_4331-1_20120313232530.jpg


小さいよ、小さいよ~
思ったより小さくてこれはまだ4ヶ月くらいかな
IMG_4334-1.jpg


かわいい顔してます・・・ううう・・・

IMG_4340-1.jpg

小さい体で一生懸命威嚇してます
びっくりしておしっこ出ちゃったね、ごめんよ・・・




夕方まで布をかぶせて待っていてもらって

性別不明、小さいから手術出来るかは先生に判断してもらうことに





事前に連絡し捕獲器ごと持って病院へ

男の子でした

いきなり連れて来られてパニックだよね、申し訳ない・・・
IMG_4347-1.jpg


先生に相談した結果
小さいけど、また外に放すなら色んなものを食べるから
尿管結石などはそれほど心配ないんじゃないか

もし譲渡するようなら結石に配慮したフードをあげるようにすればいいとの事で、

IMG_4343-1.jpg

母とも相談し、ちょっと心配だったけど
そのまま去勢手術をお願いしました

ああ小さい・・・ごめんね~~
IMG_4349-1.jpg



そしてすぐに手術は終わり
お迎えに行き体重を聞くと、1.84キロだったって

少しお世話してからにすれば良かったなぁ
もう遅いけど、先生を信じて後悔はやめます




ケージに入って今夜はゆっくり寝てくれると良いんですが・・・

2012-03-13 18.43.17-1





その後の様子、また報告します!







theme : 動物愛護
genre : ペット

現在の閲覧者数:
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。