グレー君 トライアル後、正式譲渡のお返事を頂きましたヽ(´∀`)ノ


今日は結婚記念日のokaです!(笑)

結婚式前に産まれた姪っ子が高校生になりました。
15年前はもっと違う生活を思い描いていたけど
想像とは違う今です。
大した山も谷もありませんでした・・・

火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」。
なんだかんだ言って夫ラブなokaなので、
波留ちゃんが演じる主人公に全く共感出来ません。
何も悪いことをしていないのに
ネットでは恐いとか第二の冬彦さんとか酷い言われ様の夫役、
東出くんを応援しています!
早くけちょんけちょんにしてやって!
(原作読んでません)

前置き以上!!


            



あのグレー君がーーー!!!


なんとーーーー!!!!


正式譲渡になりましたーーーーー!!!!


(ゴチになりますのピタリ賞風)



-1_20170428235902370.jpg
譲渡会に二週連続で参加して(管理所とハッピーテール)
道中暴れまくりで鼻を擦りむいているグレー君






全てを分かった上で、受け入れて下さる方を探していて

これでダメなら元のFさん宅へ戻すしかないなぁ・・・と考えていました。




譲渡会の日、ホームページを見て面会希望の連絡をくださったY様。


私の方も喜んで、ではお願いします!!なんて言う訳にはいかないので、


その日噛まれて酷く出血し病院へ行った事も、

普段から噛む事も、

かなりやんちゃな事も全てそのままご説明しました。




当然、悩まれるだろうな〜と思ったのですが

なんと、「先住猫もやんちゃだったので大丈夫です!」

ととても前向きなお返事!!



メールの文章もとても丁寧できちんとされていて

譲渡の条件も、費用の事もご理解くださっているし

安易に大丈夫と言っている様には思えない。(直感)



これは、グレー君の運命の家族かも!

とにかく私もお会いしてみなければ分からないので

もう一度良くご説明する事にしてお見合い決定。





当日・・・

お宅に伺うと、先月譲渡会でお会いした女性でした。

その時はグレー君は預かっていたなったので不参加でしたが

私が譲渡までの流れをご説明し、

誠実そうな印象でどの仔か決まって欲しいなーと思っていた方。



このご家族なら、グレー君を本当にお願いしても大丈夫そうと感じました。





人なつこいグレー君なのでケージなしでお見合い。

IMG_5702-1_2017042823591424b.jpg
うろうろ

IMG_5701-1.jpg
広いね〜

IMG_5704-1_2017042823591697c.jpg
リラックス

IMG_5703-1_2017042823591556f.jpg
たまに私にスリスリ



早速皆さんにスリスリしてとっても楽しそうに探検していました。


しかーし!

今まで座っていたYさんがお茶を入れようと立ち上がると、

「シャーー!!」


やっぱり緊張しているみたい。




メインでお世話をして下さるお母様が

お水欲しいのかな?と用意してくれたのに
ごはんと勘違いしたグレー君、


ごはんじゃないと分かるとお母様の足をガブ!


私「ああああ〜!すみません!!だ、大丈夫ですか!?」


お母様「こういう感じね、大丈夫大丈夫!」


余裕・・・すごい、お母様。

普通なら怯むところですが動物の飼育に慣れていて
本当に気にされていない様子。


その後私も噛まれ・・・結構痛いけど、それを見ても気にしないご家族。


すごい・・・。



トライアルでよろしいのでしょうか?とお聞きすると、

「うちは正式譲渡のつもりでしたが」と

ありがたいお言葉を頂きましたが、私からやはり心配なので
トライアルでお願いしました。



IMG_5705-1.jpg
遊んだもらってご機嫌

IMG_5706-1.jpg
シッポピーン(お尻はきれいなのでお許しを)




事前調査表をご記入いただき確認。


譲渡の書類をご記入いただき、

前もって譲渡費用(去勢、ワクチン、エイズ白血病血液検査代)を頂きました。

(去勢費用は元のお家のFさんにお渡しする予定です)

すると、お車代をと私に寄付まで。

ありがたく頂きました。




万が一手をつけられなくなったらこれに入れて下さいね、と

ケージをお貸しして、グレー君を置いて帰宅しました。





その日の夜、心配で心配で(皆さんが噛まれてないか)
たまりませんでしたが


なんとグレー君、

初日が嘘のように、

ダメ!や、待て!を覚えて噛み癖も少なくなって

とても良い子になったそうなのです。



夜はお母様と一緒に寝て、来客時も進んでスリスリし

ずっと前から居たかの様に馴染んでいるとの事!!



やはりうちでひとりぼっちだった事が

大きなストレスだったのかも知れません。


そして新しい家族の対応がとても上手だったのだと思います。




数日後、無事、正式譲渡のお申し込みを頂きました。




グレー君の新しい名前「レンくん」になって、

ご家族を癒してくれているそうです。




心からよかった〜〜〜と、

Yさんご家族と赤い糸がしっかり繋がっていたんだ〜と

胸が熱くなりました。





頂いた写真
IMG_0606-1_20170428235931ea6.jpg

IMG_0605-1.jpg
広いお家で走り回れるね!




諦めなければ運命の出会いがあるのですね!!

グレー君を預かって、優しいご家族の元へ送り出せた事本当に良かったです。




Yさま、今後も「レンくん」をよろしくお願いいたします!!



応援して下さった皆様ありがとうございました。





大きい仔たちも諦めないでね!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



theme : 猫のいる生活
genre : ペット

痩せて震えていたこの子がこんなに幸せに! 


こんばんは、どうしてもブログが長くなってしまうokaです。

今日も長いです






前回白ちゃんの為に猫ベッドをチャリティ販売しますと書いたら、
もう数名の方から「欲しいです!」と連絡を頂きました。



ご協力、ありがとうございます!ヽ(*゚∀゚*)ノ


ブログを見て頂いている事もとっても嬉しいです(´;д;`)


お買いものカートがなかなか準備出来なくてすみません。
連休には公開します!!(言ったな!)







そして、ご支援のお礼。



1月にくららちゃんの保護を依頼して下さった
Kさんと、Kさんのお嬢さんよりそれぞれお振込頂きました。

Kさんは黒猫の男の子を飼っておられて
お嬢さんは同じ黒猫のサクちゃんの記事を見て、
okaに寄付したいと考えて下さったそうです。

お伝えしたように白ちゃんの治療費に使わせてただきます。
ありがとうございます!




先日の譲渡会、
記事を書いた当日だったのにさっそく寄付を持参してくださったAさん。
「少しですが白ちゃんの治療に使って下さい」とメッセージ付きでした。

毎月ハッピーテールに支援物資を下さるのに
白ちゃんにまでありがとうございます!





お礼が遅くなってしまいましたが、

先月、
猫ちゃんを腎不全でなくされたMさんより頂いたフードも
保護猫たちに使わせていただいています。
IMG_5483-1_20170426234105cb6.jpg
a/d缶、体力の落ちた仔にあげたいと思います。
ありがとうございます!


4月15日に飯田保健所のワンちゃんを迎えに来て下さった
Black&Whiteさんからも
保護猫ちゃんにとフードを頂きました。
IMG_5497-1_201704262341055d5.jpg
遠方より飯田までお越し頂いたのに・・・
お気遣いありがとうございます!
ベッドも!!






白ちゃんの歯石取りなどの処置は、
来月の14日の予定になりました。

術前検査で数値によっては中止になってしまうので
それまでできるだけ腎臓の状態が良くなるように
今は支援物資で頂いた腎臓サポートを食べてもらっています!

IMG_5582-1.jpg
「応援ありがとうな!!」


順調にいくよう、
引き続きパワーをお願いします(`・ω・´)ゞ





                      


本題です。


1月に保護したくららちゃん!

あの痩せて助けを求めていた仔です。

当時の記事
痩せて空腹で寒さに震えでっかいオス猫に追われ・・・


2月の譲渡会で幸運なことに良縁に恵まれ、
避妊手術を済ませて3月6日にお届け。

今はこんなに幸せになれました!!




避妊手術済んで、傷口が治るまでお待たせしている間に
テトちゃんと言う新しい名前も!

ナウシカが好きな小学生の娘さんが名付け親です。





トライアルのお届け時、ちょっと緊張していました。
IMG_3851-1.jpg
新品のケージにトイレ、娘さんが選んでくれた猫ベッドが全てテトちゃんのもの!




高齢のワンちゃんの介護をされながら
猫を初めて飼うご家族です。


数日後に送られて来た写真。
-1_20170426193730645.jpg
目盛り付きの食器!

ウトウト
IMG_4102-1.jpg


娘さんが猫じゃらして沢山遊んでくれたそうです




そして

1ヶ月半ほど経った今、
最高の幸せを掴んだテトちゃんはこんなに可愛くなりました!!


IMG_0540-3.jpg
真新しいキャットタワーで寛ぐテトちゃん

IMG_0540-2.jpg
アップ!
輪郭がフワフワしてますます可愛くなったね!

IMG_0547-2.jpg
サンルームでぬくぬく

IMG_0545-2.jpg
お膝かな?

IMG_0549-2.jpg
ゴムで遊ぶのがお気に入り。


テトちゃんの名札も作って下さって
万が一、迷子になった時の対策もバッチリです。





テトちゃんは、イタズラもしないしとても良い子にしているそうです。


私が手の掛からない仔だから、
初めての方でもきっと飼いやすいと

里親様にお話しした通りに
いい仔にしてくれてありがとうテトちゃん!!



里親様、ガリガリだったテトちゃんを

こんなに幸せにして下さってありがとうございます!










里親様からは譲渡費用として、

避妊手術代、ワクチン代、エイズ白血病検査代と
ご厚意でマンソンの駆虫費用を頂きました。

テトちゃん譲渡後もお陰さまで、
他の仔たちのお世話が出来ています。
ありがとうございました!





保護の依頼者のKさんより
保護当時4000円、
その後に追加で5000円頂きましたので

保護から譲渡までにかかった医療費47,850円と
フードや猫砂等の飼育費用。



上記の金額の差額は私の方で負担いたしましたが

自己負担分はそれほど多くなくて、大変助かりました。






サクちゃんの看病をしながら、
テトちゃんの様子を聞くのが楽しみでした。





私はいつも沢山のあたたかく優しい言葉ひとつひとつに支えられています。


いつもokaを応援してくださる周りの皆さまの支えがあって、
私は頑張れます。



支援者の皆さま、
ブログの読者の皆さま、
ツイッターのフォロワーの皆さま、
動物病院の皆さま、
ボランティアの皆さま、
お友達、
家族も。



今後も応援、よろしくお願いします!(*´▽`*)ノ))





優しい人に囲まれて、本当にしあわせね
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



theme : 猫のいる生活
genre : ペット

白ちゃんの肛門腺が(;゚Д゚;) 腎不全も…今しか出来ない事がありました


おはようございます!okaです。

前回書きましたように、今日は猫の譲渡会です。

一匹でも多くご縁があるよう期待します!




先日、夫が松本の映画館まで連れて行ってくれて
「ゴースト・イン・ザ・シェル」 観てきました。
(飯田も映画館ありますが来るのが遅い)
二人で出掛けるの久しぶりでした。

元となっている押井監督のアニメ
「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」は
専門学校時代に観て・・・

当時同じクラスのちょっといいなと思ってたU君と
学校帰りに、確か水道橋駅で一緒になった時、

「エヴァ好き?」とか、
「じゃあ攻殻機動隊は?」とか
そんなやり取りをしたのを思い出します。
U君は観てないっぽかったので続かない会話でした(笑)
ああ、甘酸っぱい〜

映画の感想は・・・
アニメ版を見直したい衝動にかられて、観て、
やっぱ、アニメ最高〜。ってなりましたヽ(*゚∀゚*)ノ

でも実写版も思ったより好きでした。


久々に、どうでも良い前置き、以上です!!



              






白ちゃんの

肛門腺が破裂しました・・・(;゚Д゚;)




IMG_5104-1.jpg
「オイ、また取り返しのつかないことしてくれたな、オイ。」




サクちゃんの看病で、

またまた白ちゃんに時間を使ってあげられず

お尻が大変なことに。




肛門腺の穴、お見せします。














































発見当日、通院の後。
IMG_4873-1.jpg
IMG_5039-1.jpg
IMG_5148-1.jpg
IMG_5220-1.jpg
IMG_5353-1_20170415230730df8.jpg

FIVだから時間がかかるかもと言われたけど

2週間くらいで穴が塞がってきてひと安心。





白ちゃんは病院でやっぱりとてもいい子でした。


破裂した肛門腺を絞ってもらったのですが
痛みに絶叫しながらも体は動かさず・・・耐えていました。



IMG_4850-1.jpg
「俺を舐めんなよ」


今回も頑張ったね〜、イイコイイコ。









ブログには書いてなかったのですが、


昨年の秋に歯石取りの続きに連れて行ったら

血液検査で腎不全の数値がでてしまったのです。




IMG_4974-1.jpg
「おい、聞いてねえぞ」




しかし、当時体重が7キロ以上あり

ダイエットしてから年明けに再検査しましょうと言われていて

ダイエットして500グラム減!



IMG_5168-1.jpg
「腹八分目も慣れれば平気だぜ」




でも、再検査でも数値は少し良くなったくらいであまり変わらず

腎不全のステージ2でした。





エイズで、


歯槽膿漏で、


おまけに腎不全。


(あと、肛門腺も今後絞らないと詰まりやすいそう。)








白ちゃんのお口、

ドブみたいなにおいがするんです



(でもつい嗅いじゃう感じの)




IMG_5098-1.jpg
「とんでもないこと言ってくれるな、オイ」





ガッチリついてる歯石を取って上げたいと思っていたのに

あれ?!腎不全が酷くなったら、麻酔出来ないんじゃ??!!




なんて、今更ハッと気がついて・・・




肛門腺の通院の時に相談し

やるなら今しかないと、麻酔をかけての

歯石取りと、
状態の悪い歯の抜歯をしてもらうことに決めました。




IMG_4903-1.jpg
「俺の口、いいニオイになるんだろうな!」





今まで猫エイズのことも、


エイズが発症したと言われる状態になった時

白ちゃんがどうなってしまうのかとか

深く考えたことがなかったこと。



エイズの仔の最期、体の色んな部分に不調をきたして

辛いものになると思うのです。






口内炎があれば、ステロイドで痛みを減らし、

だましだまし毎日を生きるような状態になるのかもと思ったら

やれるのは腎不全がステージ2の今しかない。





白ちゃんに申し訳なかったです。

でも今、気がついて良かった!!

(って思わないと心が折れますので。)





IMG_5209-1_20170415230700a9e.jpg
「俺のことちゃんと考えてくれて嬉しいぜ」





肛門腺がちゃんと塞がってから予約します。


また確認しますが、

数万円かかると思うのです。




夫に許可は貰ったけど、
うちのお財布事情も厳しいのは分かっているので

また皆様にご協力いただければと思っています。






しかし!

今回はただお願いするのではなく、


私の心を込めてお作りする猫ベッドをご購入いただく

チャリティー販売の形でお願いしたいと考えています。



IMG_4888-1_2017041523064166c.jpg
「お前にしては良い考えだと思うぜ」




まだ現在ベッド製作中で

完成したらカートを作って、

簡単に買っていただけるよう準備中です。

IMG_5373-1.jpg
(しっかり綿つめてます!)



白ちゃんに長生きして欲しい。

腎不全にもエイズにも負けないでほしい。

今後はたんぱく質を抑えたシニア用フードや、療法食に切り替えていきます。






あられは、ステージ2から1年で猫生を終えました。



白ちゃんはまだ元気だし、

そんな事ないと信じています





ご協力、何卒よろしくお願いしますm(__)m




IMG_4885-1.jpg
「俺の為に悪いが・・・宜しく頼むぜ!!」






あなたを元気づけようと連れてってくれた映画で
大昔の淡い恋心とか思い出してんじゃないわよ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ




theme : 猫のいる生活
genre : ペット

現在の閲覧者数:
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
猫たちの事を中心に書いています。
愛護活動、家猫、外猫、保護猫たちとバタバタ過ぎていく日々の出来事。
更新はまばらですがおつきあい頂ければ嬉しいです。

最新記事
最新コメント
お買いもの



↓1,900円以上で送料無料
 少し買う時に助かります



↓5,000円以上で送料無料



↓ペコちゃん通院時のオムツ
お腹周りに合わせて大きめに



↓あられのキャリー



↓狭い所が苦手な猫に大きいキャリー
横からも上からも開いて便利



↓ペットケア用品いろいろ



↓ペコちゃんのごはん



消化器サポート食べなくなっちゃったので
↓ペコちゃんのごはんその2



↓クロ助のごはん
 phコントロール2



↓土日祝日も発送



↓あられが好きだった缶詰






↓これ欲しい…
 シニアニャンコや
 障害のあるニャンコに優しい
 キャットタワー


↓白いケージはここで



↓安くて可愛い洋服屋さん



↓可愛い生地がたくさん




リンクバナー


映画「犬と猫と人間と」
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR